私のおケツに打たれた注射はこれ
c0035836_12155720.jpg

タイトル通り、これはヘルニアで倒れて病院へかけこんだ際おケツに打たれた注射です。私が行った病院で働いているお友達のしょうこちゃんがわざわざその後写真撮影して送ってくれました。ご親切にマッキーまで横に並べてくれてました(笑)。
こうやってみると、注射針というよりクギじゃねぇ?これ。
しかも普通のクギじゃなくて家建てるような時に使うような。。。

注射を打たれる前も、横からこのしょうこちゃん、

「長さ10cmくらいあるよーーー。注射の直径1.5cmくらいーーー。すんごい痛いよーーー。」

などと、人の気も知らず色々と解説してくれていました、そういえば。。。

改めてみても馬用?って感じですけど、これにこのときは救われました。正常な状態で打ったら死ぬほど痛いのでしょうが、その前の腰痛の方がはるかに痛かったので注射の痛みもあまり感じませんでした。

c0035836_18274593.jpg今年は数子先生によると、私は小殺界で何をやってもうまくいかないらしい。
しかも「健弱」というときらしく、とにかく肉体的にダメージを受けるとか。持病を持ってる人は悪化したりするので無理は禁物、とのこと。。。
信じてなかったけど数子先生意外と当たってるのかも。この持病ってのは、私の場合ヘルニア。

なんとかオーストラリアにも無事帰ってきて、仕事もしてますがまだ軽く腰が曲がっているしたまに痛むときもある。1月からサーフィンを始めようと思ってたけど、ちょっと延期です。以前無理してテニスしたら見事に悪化しその時も死にそうになったので。。。

数子先生によると、今年はとにかくおとなしくしてろ、とのこと。とりあえずもう激痛だけは簡便なので、しばらく安静にしようかと思います。

ちなみに、数子先生の本は成田で購入。
私は天王星人(陰)とかいうやつで、零号星人でもあるらしいです。

あと、ストラップの猫は金運アップを期待しこちらも成田で購入。
今年はこの小判を持った黄色い猫ちゃんの効果に期待。

なんか、酔って携帯ごとなくしそうな気がしないでもないですが。。。

とりあえず、何事も自粛した方がいいらしいのでカジノは今年は控えめにしときます。
[PR]
by rieaus | 2006-01-08 12:25
<< 日本最終日 美容院 >>