Bahamas Day2
バハマ2日目。

海から昇る綺麗なサンライズが見れるに違いないと思ったので、頑張って早起きしました。
天気は晴れ女の私のおかげで快晴。

c0035836_914461.jpg
ホテルのレセプションにサンライズはどこで見えるか聞いてみたのですが、あまりそんなこと聞く人はいないのか、バハマ人の二人のレセプショニストは二人違う方向を指差しました。
とりあえず、一人の言うことを信じなんとなく外を歩いてみることに。

c0035836_9192630.jpg
ビーチに辿り着けず諦めて帰りかけてたところ、偶然ビーチへ抜ける小道を発見!
道を抜けると誰もいない貸切ビーチに太陽が昇り始めていました。

c0035836_9202745.jpg
想像通り綺麗なサンライズ。

c0035836_9205490.jpg


c0035836_921957.jpg


c0035836_9211779.jpg
早起きしたかいがありました。

c0035836_921334.jpg


c0035836_9214511.jpg




だーれもいなくて貸切ビーチでした。


サンライズを見れて満足したところでホテルへ戻り、この日のツアーの予約をしようとツアーデスクへ行ってみるとデスクはクローズ。
レセプションの人にお願いして、予約をお願いすると予想外のフルブッキング。
見積もりが甘かったと反省。
しょうがないので翌日に島へのツアー、この日にディナークルーズの予約をしました。

でも、結果的にここで島のツアーがフルブックでよかった。
翌日の方が天気がよく、島へ行くツアーには最適な天気だったので。

c0035836_9235187.jpg
今日、明日の予定がきまったところで落ち着いてホテルで朝食を取ることに。
ここのホテルはアトランティスのすぐ隣で、アトランティスの施設は無料で利用できるという素敵なホテルです。
アトランティス内のホテルと比べると料金は半額以下でしかも朝食もついているので、もし次回バハマに来てもここに宿泊しようと思います。
アトランティス内は物価がとても高いので、朝食を取るだけでも結構な値段がかかってしまうのです。

c0035836_9301460.jpg
朝食を済ませ、午前中はアトランティスのプール&ビーチで遊ぶことにしました。
建物の連結部分に超スィートルームがあるらしく、マイケルジャクソンはそこへ宿泊したとか。

c0035836_9334257.jpg
青い空にピンクのロイヤルタワーが映える。

c0035836_9344365.jpg
アトランティス内は水族館が常にあるような状態で、建物の中から、外から常に魚が見えるようになっています。
もちろん、無料で見れます。

c0035836_9353830.jpg
このスライダーやる気満々だったのですが、海で遊び疲れ体力がなくなり結局やらずに帰ってきてしまいました。

c0035836_9361372.jpg
結構急そうなので、きっと楽しかったんじゃないかな。
海で遊ぶ前にやっておけばよかったです。

c0035836_9372993.jpg
プールも超巨大で、大人も子供もここは楽しめるリゾートです。

c0035836_9365996.jpg


c0035836_9381299.jpg
朝からプールサイドには寝ころぶ人やプールで遊ぶ人がいっぱい。

c0035836_939391.jpg
ウォータースライダーの種類も豊富。

c0035836_940385.jpg


c0035836_941383.jpg
プールもいいけどやはり海で遊びたいので、ビーチへ繰り出すことに。

c0035836_9433876.jpg
生まれて初めて見るカリビアンブルーの海。
エメラルドグリーンでめちゃめちゃ綺麗でした。
波と遊びながら30分以上は泳いでたかと思います。

c0035836_9462338.jpg
遊び疲れて休んでいるところへココナッツジュース売りのおじさんが登場したので迷わず購入してみました。
その場でココナッツの実を持っているカマのようなもので開けてストローをさしてくれました。

c0035836_9473224.jpg
さぞかし甘くてフレッシュでおいしいのかと思いきや、相当まずかった。
選んだ実の熟れ具合にもよるのかもしれないけど、とにかく私の飲んだココナッツはなんとも言えない味でした。

c0035836_9515591.jpg
泳ぎ着かれたのと強い日差しに耐えられなくなり、ホテルへ戻ることに。
お昼どきだったので、ホテルのプールバーで飲みながらランチ。

c0035836_9483564.jpg

バハマなので色々なラムでラムコークを試してみました。
バーにいたバハマママ、飲んでくたびにカクテルのサービスが変化していくのがおかしかった。
1杯目はライムではなく、レモンだったのに、2杯目からライムへ昇格し3杯目からはライムの量も増やしてくれた。
ジャマイカのラムがおいしかった。

c0035836_951171.jpg
バッファローウィングとラムコークが最高においしくて完食。

c0035836_9514262.jpg
このバーはプールに隣接していて、プール内にバーカウンターに座る用のイスが設置してあるという素敵な設計。
せっかくなので、プールの中のイスに座ってみました。

c0035836_9532279.jpg
お腹も満たされほろ酔い状態で、ダウンタウン見学へ。
こちらはストローマーケット。

c0035836_9541832.jpg
大きなマーケットで、バハマママたちがイスにどーんと座って商売をしています。

c0035836_9544658.jpg
なにかここでしか買えない民芸品なんかを買おうかな、と思っていたのですが売られている商品の8割近くは偽ブランドのバッグでした。
しかもすごくクオリティーの低いコピー。
誰が買うんだろう。

c0035836_9555941.jpg
マリーナには超豪華客船が何隻か停泊していました。
船の中はきっとプールとかカジノとかもあるような船なんじゃないかと思います。

c0035836_9565261.jpg
雨が突然降ってきたので、雨宿りがてらボトルショップへ。
ビールを買ったら、お店の人は「今飲むのか?もって帰るか」と質問され、お店のレジにてビールの瓶を開けてくれたのにはちょっとびっくりしました。

バハマではお酒はどこでも飲んでいいようで、みんなビールやカクテル片手にどこでも歩いていました。

c0035836_9582621.jpg
楽しそうなバーを見つけたので、入ってみることに。
http://www.senorfrogs.com/

c0035836_9594649.jpg
まだ夕方なのに、みんなお酒飲んで楽しい国です。




DJがお客を盛り上げ、踊らせまくっていました。
夕方であの盛り上がりだから、深夜はものすごいことになってるんじゃないかな。


c0035836_1013026.jpg


c0035836_10223124.jpg
グラスもかわいい。
飲む前に撮るべきだったのですが、左側がマルガリータで右側がブルーハワイ。

c0035836_1035867.jpg
ダウンタウンを堪能したとこで、タクシーにてまたホテルへ戻り今度はディナークルーズへ参加。
ホテルからすぐのマリーナから出港です。
MAJESTIC LADY DINNER CRUISE

c0035836_1063013.jpg
船が出港すると、アトランティスがどんどん離れていきました。




バハマは日が長く、21時くらいにならないと暗くなりません。
このツアーも19時出港ですが、まだ日が落ちていないのでクルーズ中にサンセットが見れるという素敵なクルーズです。


c0035836_10947.jpg
料理はバハマ料理のビュッフェスタイル。

c0035836_1094062.jpg
とりあえず色々取ってみたけど、案の定食べきれず。

c0035836_10105765.jpg
ピンクっぽいのはバハマのカクテルで「バハマママ」。
黒っぽいのはラムコーク。
今回バハマでラムを大量に飲みました。

c0035836_1011341.jpg
いい具合に日が落ちてきました。




c0035836_1012289.jpg
このディナークルーズ、参加して本当によかったです。
この日は、カリビアンのサンライズ、サンセットとも見ることができ大満足でした。

c0035836_10131994.jpg


c0035836_10133277.jpg
アトランティスが遠ざかります。

c0035836_10135042.jpg
夕焼けのバハマもとても綺麗でした。

c0035836_10142446.jpg


c0035836_10143522.jpg
完全に日が落ちて暗くなったころ、バハマガールのファイヤーショーが始まりました。




c0035836_10153416.jpg
その後はリンボーダンスショー。




余裕で100kg以上はあると思われるブラックのおばちゃんを担ぎながらのリンボーダンスはかなり盛り上がりました。


盛り沢山のディナークルーズ、とっても楽しかった。

充実した2日目終了。
[PR]
by rieaus | 2009-06-03 08:16 | Bahamas
<< Bahamas Day3 Bahamas Day1 >>