<   2007年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧
Hamilton Island Day1
再びオーストラリア旅行記に戻ります。
今回のオーストラリアの旅のメインはこのハミルトン島。
ハミルトン島で、ホワイトヘブンビーチとハートリーフを撮影することが一番の目的でした。

ハミルトンはケアンズから飛行機で1時間半くらいかな?
グレートバリアリーフの島です。
ハミルトン島はオーストラリアに住んでいたときから、ずーっと行ってみたかったのですが、時間がなくて行きそびれてしまった場所でした。
なので、行く前からめちゃめちゃ楽しみにしていた島なのです。
そして、行ってみて、本当にいいところだと思いました。
みなさんも興味のある方は行って見てください。
ハネムーンにも最高の場所ですよ。

c0035836_16563819.jpg
ポートダグラス、ケアンズを満喫した後は、憧れのハミルトン島へ飛びました。
ケアンズ→ハミルトンの直行便が取れなかったため、ケアンズ→ブリスベン→ハミルトンと遠回りをしていくことになりました。
そして、ケアンズからブリスベン行きの飛行機、当然DomesticAirportかと思ってチェックインしようとしたらInternationalAirprtだと言われびっくり。
同じ境遇な人が何人かいたので、みんなで重いトランクと一緒にInternationalAirportまでダッシュ。
ぎりっぎりセーフで間に合ったけど、本当にあのときは乗れないか思った。

c0035836_1711028.jpg
そんなどたばたがフライト前に起きたので、長くて退屈かと思っていた遠回りの道のりもあっという間で、ハミルトン島へ到着。

c0035836_1715764.jpg
ハミルトン島のエアポート。
すっごく小さい。

c0035836_17154418.jpg
荷物待ち。

c0035836_175920.jpg
今回3日間過ごしたのはこちらのリーフビューホテル
想像していたよりも、はるかに大きなホテルでびっくりしました。

c0035836_1763310.jpg
ホテルの前には島内を移動するためのカートがずらっと並んでいます。
私たちも借りてみようと思ったのですが、意外と高かったので結局借りませんでした。

c0035836_1773335.jpg
そしてすごくびっくりしたのが、日本人専用デスクがあること。
英語ができなくても安心です。
しかも、今回はインスペクションという形で滞在させてもらったのもあってか、空港に着いたときから日本人スタッフの方に、いたれりつくせりしてもらって、本当に感謝です。
みなさま、とても親切で感動しました。

c0035836_1795985.jpg
広々したロビーには滝があります。

c0035836_17102585.jpg
大きな窓からは緑がいっぱい見えます。

c0035836_17105640.jpg
ポートダグラスで勢いでかった私のリゾート仕様なHatもここならば浮かずにマッチ。

c0035836_17131339.jpg
そしてお部屋も素敵。
インスペクションということで改装したての綺麗なお部屋を用意してくれました。
しかも、アップグレードもしてくれたのか予定していた部屋よりも高層階のワンランク上のお部屋でした。
16階とかだったかな?

c0035836_17145416.jpg
オーストラリアのホテルは何がいいって、とりあえず広いのがいい。

c0035836_17162584.jpg
部屋はもちろんオーシャンビュー。

c0035836_1717585.jpg
バルコニーからの景色も最高です。

c0035836_17173595.jpg
バルコニーで左を向くとこんなで

c0035836_1718176.jpg
右側を向くとこんな。

c0035836_17183584.jpg
そして下を見下ろすと、巨大なプール。

c0035836_1720292.jpg
一通りお部屋チェックをしたので、島内散策へ。
さっそく、パームトゥリーでリゾートっぽい。

c0035836_172268.jpg
これは違うホテルのプール。
ハミルトン島にはホテルやコンドミニアムがいくつかあります。

c0035836_1722465.jpg
そして歩いてすぐにビーチ!

c0035836_17231868.jpg
次はI Love Hamilton Isで。

c0035836_17235459.jpg
リゾートな風景。

c0035836_1725947.jpg
トロピカルな花ももちろんあります。

c0035836_172633.jpg
そしてマリーナの見える景色のよいバーでランチ。

c0035836_17263376.jpg
かんぱーい。

c0035836_17271215.jpg
ボリューム満点なFish&Chips。
最高です。

c0035836_1728065.jpg
ハミルトン島内は、この白い気持ち悪い鳥がいっぱいいるのだけがちょっと嫌でした。
スキを見せるとすぐに食べ物をあさりにきます。

c0035836_17292100.jpg
青空の下、ビール飲んでFish&Chips食べて、そしてワインも飲んで。
幸せです。

c0035836_17293658.jpg
幸せだったなー。

c0035836_173014100.jpg
本当に幸せだったなー。
あんま覚えてませんが。

c0035836_17303998.jpg
ワインもすすむわけで

c0035836_1731174.jpg
ガンガンすすむわけで

c0035836_1731285.jpg
結局、何本飲んだのかなー。

c0035836_17315032.jpg
記憶のなさからいって、すごいピッチでおそらく二人で3本ボトル開けたと思われます。
ワインの前にビールも数杯飲んだはず。

c0035836_17323731.jpg
私のリゾートHatをなぜかチセがかぶってます。
ここへくるともう二人とも全く覚えてないです。
覚えてるのは私のカメラのメモリーのみ。
まだ全然明るいのに。。。

c0035836_17382420.jpg
そしてホテルへ帰る途中BottleShopへ吸い込まれたらしく。
二人とも全く記憶がないのですが、こんなに大量のお酒を購入してました。
結局、飲みきれず重い荷物となっただけなのですが。。。

c0035836_17394622.jpg
そしてこれも全く撮影したのは覚えてないのですが、メモリに残っていました。

c0035836_1740246.jpg
まだ全然明るいのに、二人とも完全に覚えてません。

c0035836_17405762.jpg
覚えてないけど、一応綺麗なものを見ると撮影はしていたらしい。
これは、バルコニーから撮影したと思われます。

c0035836_17413354.jpg
これも夜のプールをバルコニーから見下ろして撮影したと思われます。
すごい色に光っていたようです。

c0035836_1742142.jpg
酔っ払いもちゃんと写っていました。

昼間から気持ちよく青空の下で泥酔した、幸せな1日でした。
[PR]
by rieaus | 2007-09-28 17:02 | Hamilton Island
Hamilton Island Day2
c0035836_1971212.jpg
2日目、朝起きて外を見ると、昨日とは違って引き潮な海がありました。
撮影するには満ちてる方が全然綺麗。

c0035836_1911429.jpg
下のプールを見下ろすと、この日はプールでなにやらエクササイズをやってたようです。
みんな同じ動きをプールの中でしていました。

c0035836_19114361.jpg
そして、まずはWireFlyerというアクティビティに挑戦。
次のツアーまでの時間がなく島内のバスの利用だと間に合わないとのことで、スタッフの方が特別にWireFlyerの場所までバギーで送ってくれました。
ここのスタッフは本当に親切です。

c0035836_19234546.jpg
到着。

c0035836_1924960.jpg
このようなちょっと高台になったところから、Wireのついたハングライダーで下まで飛んでいきます。

c0035836_1914588.jpg
係りのおっちゃんと記念撮影。
この後、このおっちゃんにかなり遊ばれてしまいましたが。

c0035836_19253077.jpg
準備中。

c0035836_19164015.jpg
こんな感じで飛んできます。

c0035836_1917658.jpg
100メートルくらい飛ぶのかな。
結構長いです。

c0035836_19261946.jpg
Wireがついているので、降りた後はそのまま下った道のりを登ってきます。
登る方がちょっとこわい。
この写真は逆走して登っているところ。

c0035836_1927172.jpg
そして、終わったー、と思ったら係りのおっちゃんにいたずらされそのままもう一度下へ飛ばされました。
せっかく登ったのに。。。
ふいを打たれて、ちょっとびっくりしたけど、通常1フライト$50もするので2フライトもさせてもらったと思えばお得。

おっちゃん、1日中ここでお客さんを降ろしては上げ、降ろしては上げ、だからきっと退屈でいたずらしたかったんだと思います。

c0035836_19291070.jpg
そして、次のドリームツアーまで少し時間があったので大量のお酒を少しずつ処理していきます。

c0035836_19295032.jpg
今日もお天気がよくてお酒も飲めて、最高にハッピーです。

c0035836_19301415.jpg
幸せ~。

c0035836_19303354.jpg
幸せ~。


c0035836_198731.jpg
待ちに待ったドリームツアーへ。
これは、ツアーにでかけるときにエレベーターの中で撮影した写真。
エレベータもガラス張りなので、こんな感じで景色がよく見えます。
そして、私が手にしてるのは前日買いすぎたワインです。
ツアー中に処理して、荷物を減らそうという訳です。

c0035836_19341720.jpg
ここから滑走して飛んでいきます。
水上飛行機なので、ホワイトヘブンビーチへ着いたらそのまま海へ着水します。

c0035836_19345448.jpg
水上飛行機は初めてなので、わくわくです。

c0035836_19351485.jpg
機内はこんな感じ。
10くらい全部で乗れるのかな?
結構広いです。

c0035836_1936238.jpg
そして、滑走路を全速で走ると離陸します。

c0035836_19365239.jpg
お天気もすごくよかったので、最高の景色。

c0035836_19371166.jpg
ハミルトン島がどんどん遠くなっていきます。

c0035836_19374468.jpg


c0035836_19375779.jpg


c0035836_19381089.jpg
しばらく飛ぶと、ヘイマン島発見。
ここもいつかいってみたいリゾートです。
見えているのは有名な、六角プール。

c0035836_19394878.jpg
そしてヘイマン島もどんどん小さくなっていきます。

そして、ここからは今まで見たこともない絶景でした。
さすが世界遺産のグレートバリアリーフ。

c0035836_19404464.jpg
ちなみに、私はまたハミルトン島の写真を集めたフォトアルバム作りました。
絶賛発売中なので欲しい人は言ってください。
一部7000円です。

c0035836_1942528.jpg


c0035836_19543040.jpg
地球が丸いよ。

c0035836_1943373.jpg


c0035836_1943477.jpg


c0035836_1955958.jpg
飛行機が進むたびに、違ったグレートバリアリーフが見えてくるので全く飽きないです。

c0035836_19551923.jpg


c0035836_19553193.jpg


c0035836_19554293.jpg


c0035836_19555322.jpg


c0035836_19562028.jpg


c0035836_19563012.jpg


c0035836_19564197.jpg
機内の様子。

c0035836_19565530.jpg


c0035836_195793.jpg


c0035836_19572148.jpg
ハートリーフを前方に発見!

c0035836_19573742.jpg
ネットの情報だと意外にわかりにくいとかいう噂もありましたが、すぐにハートリーフはわかりました。

c0035836_19581548.jpg
本当に見事なハート。

c0035836_19584513.jpg
遠くからでも、ハートリーフは結構はっきり目立つと思います。

c0035836_2013732.jpg
ハートリーフもばっちり撮影でいて大満足。
続くは、第二の目的ホワイトヘブンビーチ。

c0035836_202719.jpg
綺麗なビーチが見えてきました。

c0035836_2023396.jpg
これがホワイトヘブンビーチ!

c0035836_2025679.jpg
潮が引いてこの日はこんな感じなのかとこの日は思ったのですが、いつもこんな感じなようです。

c0035836_2032990.jpg
天国が近づいてきました。

c0035836_2034015.jpg


c0035836_204091.jpg


c0035836_204934.jpg
そして天国へ着水。
水上飛行機すげー。

c0035836_2043886.jpg


c0035836_2045482.jpg


c0035836_2051390.jpg
天国へ上陸。

c0035836_2055150.jpg
死んじゃいそうなくらい綺麗なビーチです。

c0035836_2061810.jpg
天国です。

c0035836_2084637.jpg


c0035836_2085731.jpg


c0035836_209699.jpg
そして大活躍だった水上飛行機くんは、次のお客さんを運ぶためにまたハミルトン島へ一度帰ります。

c0035836_2093754.jpg
そのまま迎えにこなくていいよ。

c0035836_2095750.jpg
私の晴れ女パワーでこの日もちょー快晴。
よかったよかった。

c0035836_20103566.jpg
一緒に飛んできたオージーファミリーは上陸するやいなや、ビーチで遊んでいました。

c0035836_20113869.jpg
私たちも海で遊びたかったのですが、ちょっと肌寒かったので

c0035836_2011930.jpg
こちらで楽しむことに。
ツアー自体にもシャンパンが含まれているのですが、私たちは持参したワインもあります。

c0035836_20133391.jpg
ツアーについている軽食。
しょぼいけど、気にしない。

c0035836_201359100.jpg
こんな景色を見ながらビーチに座ってのんびりして

c0035836_20142940.jpg
シャンパン飲んで

c0035836_20144326.jpg
ワイン飲んで

c0035836_20145787.jpg
幸せ~。

c0035836_20151356.jpg
オージーファミリーのキッズたちはフリスビーで大はしゃぎ。
かわいい。

c0035836_20154327.jpg
そして絵になるかっちょいいパパとママ。

c0035836_20161190.jpg
こーんな綺麗なビーチですが。
トイレはビーチとなっております。
ガイドにトイレはどこ?って聞いたら”Beach or Bush”とニッコリと言われた。

c0035836_20171895.jpg
楽しかったな~。

c0035836_20173165.jpg
楽しかったな~。

c0035836_20174887.jpg
そしてそろそろ帰る時間です。

c0035836_2018695.jpg
日も少し沈んできたところで、水上飛行機がお迎えにきました。

c0035836_20185385.jpg
最後にパイロットのお兄さんと記念撮影。
最高に楽しい時を過ごせました。
天気もよく、ハートリーフもよく見えたし、ホワイトヘブンビーチも満喫しました。

c0035836_20195135.jpg
この日はいっぱい遊んで疲れたので、ルームサービスをオーダーしてみた。
撮影した写真をスライドショーで鑑賞しながらのディナー。

c0035836_20203090.jpg
大量に買い込んだワインがまだまだあるので、頑張って飲み干します。

c0035836_20205728.jpg
そして、ディナーの後はビーチへ星空観察へ。

近くのバーが盛り上がってて楽しそうだったけど、この日はあまりの疲労でさすがの私も参加せずおとなしく就寝しました。

今回のオーストラリア滞在で、一番この日がハッピーな日でした。


>N浦くん
ドリームツアーとってもよかったよ。
ご予約お待ちしております。
[PR]
by rieaus | 2007-09-27 19:20 | Hamilton Island
Hamilton Island Day3
c0035836_16295142.jpg
ハミルトン島3日目最終日は、フライトまで少し時間があったのでアクティビティに挑戦。

c0035836_1630215.jpg
色々なアクティビティがあったのですが、私たちが選んだのはチューブ。

c0035836_16311931.jpg
こんな感じでボートにすごいスピードで引っ張られます。
早くして欲しい合図、遅くして欲しい合図などを乗る前に教わります。
もちろん、せっかくなので「早く、早く」と親指を上に上げ合図。
日本人と違ってオージーは限度を知らないので、本当に猛スピードを出してくれます。
必死でしがみついてたつもりですが、私は3度も海へ投げ出されました。
なので、終わったあとは相当な疲労。
でも、まあ楽しかったのでよしです。

c0035836_16301462.jpg
今日も快晴。

c0035836_16335931.jpg
そして、ハミルトン島をあとに、次はゴールドコーストへ飛びます。

c0035836_16342510.jpg
ゴールドコーストはSUNTOWERに宿泊です。
窓の外はオーシャンビューです。

c0035836_1644272.jpg
色々調べてここが安かったのでここにしてみたのですが、とても気に入りました。
2ベッドルームで1泊$100きって、さらに予想外のオーシャンビュー。
オーシャンビューじゃない、といわれていたのでこれにはうれしいびっくり。

私たちは贅沢に一部屋ずつ使ったけど、通常は4人普通に泊まれます。
リビングのソファもソファベッドだったので、さらにもう2人泊まることもできそうでした。

c0035836_16451674.jpg
8階の角部屋でバルコニーがコの字型になっているので、すごいビューでした。
しかも、隣は空き地で何もないので海が見える見える。
ちょうどINDY前だったので、INDYの用意をしてました。
ここでINDY見たら最高でしょう。
ちょーよく見えると思います。

c0035836_16463422.jpg
この景色を見れば、ゴールドコーストに住んでた人はだいたい場所がわかるはず。

想像以上にいいコンドミニアムを予約できてとてもラッキー。
また、ゴールドコーストに滞在するときはここに泊まろうと決めました。
[PR]
by rieaus | 2007-09-26 16:30 | Hamilton Island
Surprise BD Party
c0035836_2324591.jpg
週末はチセのサプライズバースデーパーティーを開催。
本人にはよっちゃんと私とチセの3人で、ささやかなパーティーをやろう、という話だったのですがお店に行くと


































c0035836_2291894.jpg
ジャーン!
こんなにいっぱいの友達が既にお店でチセのことを待ち構えてました~。

私はドリカムのコンサートが長引いたため、企画したにもかかわらず残念ながらサプライズな瞬間には立ち会うことができなかった。
ちゃんと、サプライズしてくれたのかな?

>ちせ
びっくりした?びっくりした?びっくりした??


c0035836_235834.jpg
みんなでカンパーイ。


c0035836_2373293.jpg
この日、集めたのは全員富士高の同級生だったのですが、何の違和感もなく紛れ込むタマちゃん。
おもしろすぎる。
そして、一番人気。


ちなみにバースデーソングをタマちゃんと私で到着早々歌ったのですが、あれ吉祥寺駅からお店に行くまで二人で猛特訓。
真剣にでっかい声でハモりを練習していたら、タクシーにひかれかけた。


c0035836_2382559.jpg
ナミちゃんより「プレゼント持ってきてるんだ」という話を打ち明けられ、それが何か知り、かける言葉がなく固まっている私。

何も言えなかったけど、この写真を見ると
「痛いな~、ナミちゃん」
と私の顔にはしっかり書いてある。

今日の明日じゃ普通無理だって。。。


c0035836_2402381.jpg
私からのギフトは気に入ってくれた様子。


c0035836_2404230.jpg
使い方間違えてるけど、とっても気に入ってくれた様子。


c0035836_2433524.jpg
そして、もうひとつ私からのプレゼントで手作りのチセのDrink写真集を贈呈。


c0035836_244834.jpg
最後に入れた、私からのメッセージに感動したらしく涙。
いいね、いいね。


c0035836_2444011.jpg
そして、店内が暗くなると、店にお願いしておいた花火つきのBDパフェがBDSongとともに登場。


c0035836_2451468.jpg
火を吹き消し、クラッカーをパンパン。
盛り上がってきたよ~。

どうでもいいけど、このパフェこんなにおっきかったのね。


そして、Happyなだけじゃ私は終わらせたりしないよ~。








































c0035836_2463657.jpg
久々の顔面ケーキ!
気持ちいいぜ!
楽しいぜ!


c0035836_2473651.jpg
30歳のお誕生日おめでとうございます。


c0035836_255491.jpg
ヤッホオ~~~イ。


c0035836_2551931.jpg
変な顔~w


c0035836_2553340.jpg
誰ですか~?
www


c0035836_2554558.jpg
顔面ケーキのプレゼントも気に入ってくれた様子。
とても嬉そうだ。


c0035836_2561590.jpg
そして、気づかなかったけどこんなところでも地味にくらってる人がいたんですね。


c0035836_2564019.jpg
やっぱりこちらも嬉しそう。
顔が笑ってます。


c0035836_31077.jpg
そしてナミちゃんからも残念なプレゼントが贈呈。

手前に写ってるOノくんは私が事情を全部話していたため、声をこらえて苦笑いしてるのがよくわかる。


c0035836_257206.jpg
そして、盛り上がったいいタイミングでオーストラリアのゆうこりんから国際BDコール!
お酒も入り、顔面ケーキやプレゼントをもらい、興奮気味のチセはゆうこりんコールに号泣w



c0035836_2585412.jpg
泣きすぎだろwww


c0035836_3343625.jpg
www



c0035836_2591986.jpg
そして、そんなチセを慰めるよっちゃんw
おもしろい絵です。


c0035836_301276.jpg
仕事のためやっと到着した先生。
いいとこ見逃しちゃったねー。


c0035836_332452.jpg
みんなでタマピー。
イエーイ、全員三十路のシングル~。

というか、1次会のメンバーは男子もいれて10数名いたけど全員独身。
これはなかなか有り得ないのでは。


c0035836_3104393.jpg
そして2次会はリゴレットへ。

無駄な箱入りのイイコミさんと、賢いあかりちゃん(翌日、早朝からキャニオニングのため)が帰っただけであとは全員2次会参加。

地元飲みはみんな帰りを気にしなくていいのがいいね~。

ちなみに、はじめはこの2軒目に行ったリゴレットを1次会に予約してたのですが、顔面ケーキ、クラッカー、などなど騒ぎたいな、と思ったのでキャンセルして騒ぎ放題のコーキーズに変更しjました。
でも、変更してよかった。
あの大騒ぎはリゴレットではちょっと肩身が狭くてやりずらかったはず。


c0035836_3131560.jpg
そして乾杯の音頭は、なぜか部外者のたまちゃんw


c0035836_3135823.jpg
2次会からはジュンイチ、Yダくんも参加。


c0035836_3144919.jpg
鼻につっこまれた指は私の指。


c0035836_332970.jpg
Iサキくん、目おっきいのね~。
チワワのよう。

c0035836_3152531.jpg
だんだんみんな壊れてきました。



c0035836_316897.jpg
一人おまけが写ってます。


c0035836_3163717.jpg
バカップル&おまけ。


c0035836_3184353.jpg
せっかく私がちせにあげたプレゼントが男子のおもちゃ状態に。


c0035836_3191644.jpg
こんなにみんなが遊んだパンツ


c0035836_3193624.jpg
絶対にはきたくないよな。
ピース、4つも出ちゃってるよ。


c0035836_3202310.jpg
東急まで送るブームのナミちゃん。
まったくもって、まったくもって、まったくもって、その意味がわかりません。


c0035836_321058.jpg
そして宴は夜中まで続き


c0035836_3212685.jpg
また最後の客になってしまった。


結局何時まで飲んでたのかな?
3時?もっと?


翌日のキャニオニングのHardさをもしもこのときに知っていたら、私とよっちゃんとチセは間違いなくこんな時間まで飲んでいなかったと思います。。。


でも、顔面ケーキコレクションも増えたので翌日辛かったけどよしとします。
死にそうだったけど、4人みんなちゃんと生きて帰ってこれたしね。

私の顔面ケーキコレクション

私もちゃんと食らってます
[PR]
by rieaus | 2007-09-25 02:35 | Kichijoji
Dreams Come True Wonderland 2007
c0035836_1744518.jpg
土曜日に4年に一度しかやらないというドリカムのコンサートに千駄ヶ谷まで行ってきました。

http://www.dwl2007.com/

もうちょっとで行けないとこだったけど。
電車に乗る前に気づいてよかった。
チケット忘れたことに。。。
そして、早めに待ち合わせをしててよかった。

c0035836_17584029.jpg
もし千駄ヶ谷に着くまで気づかずに「チケット忘れた!」、なんてことになってたら二人をブチ切らせていたことでしょう。。。
危ない危ない。
結局チケットを届けてもらい、なんとかなったのでよかったけど。

なんで一番大事なものを忘れるかなー、と我ながら凄いぬけ具合。


c0035836_17453552.jpg
アリーナにもお客を入れるので、なんと観客は総勢6万人!
しかも、この日はヤクルト阪神戦が隣の神宮でもやっていたらしく、千駄ヶ谷の駅はすげー人。

特別ドリカムのファンというわけではないのだけど、国立競技場のコンサートというのがおもしろそうなのでチケットを購入してみた。
でも、なんとなく行ってみたコンサートだったけど、とってもよかった。


吉田美和天才。

あんなに踊れるとは知らなかったので、ちょっとびっくりしました。
プロのダンサーと踊ってもひけをとらないくらいダンスが上手でした。
そして、国立競技場を走り回ってるのに、まったく息が上がらないのがすごい。
42歳とは思えない体力。

普通、ライブに行くとCDより下手に歌が聞こえるものだけど、天才吉田美和はその逆。
ライブの生声の方がCDで聴くより上手だった。
歌がうまいのはもちろんわかっていたけど、本当にうまいんだなー。

しかも、なかなかいい席で途中、目の前で1曲歌ってくれたのには感動。
肉眼で顔の表情がわかるくらい近くまで美和ちゃんが飛んできました。
そう、この日は美和ちゃん小林幸子なみに国立競技場を風船にぶらさがって飛び回っていたのです。

c0035836_18274129.jpg聖火台に登場したともびっくりしたな。
火つけちゃってました。

国立競技場でのコンサートはこないだSMAPが初めてやったらしい。
ドリカムも何年も前から申請をしていて、それがやっと通って今回国立競技場でのコンサートが開催されることになったんですって。
だからなのか、美和ちゃんは登場した瞬間から既に泣いてた。


そして今回のコンサートはとっても長かった。
5時過ぎから始まって8時半まで歌ってた。
集中力のない私にはちょっと長すぎだったけど、まあ色んな歌が聴けたし花火も見れたしよかったかな。

ちなみに、これが今回のコンサートで歌った曲リスト。

1.うれしい!たのしい!大好き!
2.薬指の決心
3.JET!!!
4.go for it!
5.マスカラまつげ
6.朝がまた来る
7.サンキュ
8.大阪LOVER
9.うれしはずかし朝帰り
10.てゆうか
11.OLA! VITORIA!
12.LOVETIDE~make me your own
13.さよならを待ってる
14.眼鏡越しの空
15.空を読む
16.星空が映る海
17.悲しいKiss
18.やさしいキスをして
19.PROUD OF YOU
20.HAPPY HAPPY BIRTHDAY
21.何度でも/LOVE LOVE LOVE
22.彼は友達
23.SUNSHINE~サヨナラ59ers!
24.あなたに会いたくて
25.時間旅行
26.未来予想図II
27.あの夏の花火
[Encore]
28.きみにしか聞こえない
29.ア・イ・シ・テ・ルのサイン~私たちの未来予想図~
30.LOVE GOES ON...
31.決戦は金曜日


31曲も歌ってたのか。。。
通りで長いわけだ。


また4年後のコンサートも行けたら行きたい。
[PR]
by rieaus | 2007-09-22 17:57
Shibuya
c0035836_9423619.jpg
渋谷の屋根裏ダイニングカフェAtticRoom
おされな感じだけど、4階まで細い階段しかないのがちょっと大変。
そして、料理はいまいちでした。
ビールやジンを数杯飲んでも、いっこうに効果がなかったので1軒目からタランチュラ。


c0035836_9452997.jpg
かわいいベンチ発見。


c0035836_9463717.jpg
こちらはパルコPart1のベルギービールのお店イドロパット


c0035836_9565396.jpg



c0035836_95776.jpg
あわあわ。


c0035836_9581243.jpg



c0035836_9583014.jpg



c0035836_9584544.jpg
やばい、気づけばまた最後の客に。。。


c0035836_9591086.jpg
たまにはこんなビールのお店もいいかも。


c0035836_9593155.jpg
そして、この日渋谷へ行く途中、バッタリ会ったw
[PR]
by rieaus | 2007-09-18 08:42 | Shibuya
Shibuya
c0035836_9382851.jpg
週末の渋谷駅前激混み。


c0035836_9385223.jpg



c0035836_939627.jpg
109


c0035836_9414157.jpg
渋谷にも鳥良あるのね。
[PR]
by rieaus | 2007-09-18 07:39 | Shibuya
Kichijoji Festival
c0035836_9355358.jpg
吉祥寺がお祭りでおみこしが出ていました。


c0035836_9362171.jpg



c0035836_936322.jpg



c0035836_9364783.jpg

[PR]
by rieaus | 2007-09-18 07:36 | Kichijoji
Live Chat
c0035836_21926100.jpg
名古屋のガマ邸をイシナガが訪れていたらしいのでLiveChat。
携帯で撮影した画面を送ってくれた。


c0035836_21163887.jpg
3人で記念撮影。
これは私が撮影したもの。
ガマちゃんの肩越しにイシナガ、そして下の画面には撮影中の私。


c0035836_21143042.jpg
10kgの減量に成功したらしい。
確かに一回り小さくなったように見える。
もう少し痩せてNEWSに入るそうです。
[PR]
by rieaus | 2007-09-16 21:12
Mt.Takao
3連休の初日(私は3連休関係ないですが)、高尾山登山へ。

c0035836_16374889.jpg
私が首を長くして待っているのは


c0035836_16382884.jpg
そばビール。
登山前のエネルギー補給。
あと、飲むのに夢中で撮影し忘れてしまったのですが、「高尾山」という名前の冷酒も1本注入。

「山をなめんな」なんて声も横から聞こえたけど、気にしない気にしない。


c0035836_163919100.jpg
いたわさ


c0035836_1640649.jpg
そして高尾山はとろろそばが有名らしいのでとろろそばをオーダー。
でも、こんな風にたっぷりのそばつゆにそばが入って登場してきて、ちょっとがっかり。
これはこれでおいしいのですが、こんなにつゆたっぷりだと食後のそば湯が楽しめない。
せいろをオーダーすればよかったとちょっと後悔。

入ったそばやは高橋家
適当に入ったけど、すごく大きくて、そして混んでました。


c0035836_16425285.jpg
ここが入り口。
横にケーブルカーもあって登ることもできますが、今日の目的は登山してクタクタになっておいしいビールを飲むことなので足で登ります。


c0035836_1644196.jpg
登り始めるとなかなか急な坂があってびっくり。


c0035836_1646991.jpg
10分くらい歩くともう汗ダラダラ。
せっかく注入したビールも日本酒も全部汗で流れ出る。


c0035836_16473886.jpg
そして、登り始めて1時間半、目的のビアマウント発見。
このビアマウントが期間限定で9月で終了なので、今回高尾山に登ることにしました。

でも、ここは頂上ではないのでまずは頂上へ。
ここから頂上までも結構あって、30分くらいさらに登った。


c0035836_16482243.jpg
早くここで飲みたい。


c0035836_16531316.jpg
以外とつまらない上からの景色。


c0035836_1654969.jpg
たこ杉。
根っこの部分がタコみたいだから、タコ杉なんですって。


c0035836_16544423.jpg
なかなか頂上が見えてこない。


c0035836_1655636.jpg
ここは夜綺麗な予感。


c0035836_16552413.jpg
無意味なおしゃべりはしない、って無意味な会話をおしゃべり、って言うんじゃないのかな。


c0035836_1657417.jpg
高尾山のマスコットキャラクターは天狗らしく、天狗がいっぱいいた。
こちらは大天狗さん。


c0035836_16574919.jpg
大天狗は鼻がちゃんと天狗。


c0035836_16582423.jpg
登るおばかがいるんだな。


c0035836_1711167.jpg
こちらは小天狗さん。
小天狗は鼻が天狗っぽくなくて、カッパのよう。


c0035836_1714949.jpg



c0035836_1724932.jpg
お寺に到着。


c0035836_1731025.jpg
Bigを購入してたので当たりますようにとお願いしてみたが、結果はかすってもいなかった。


c0035836_174070.jpg



c0035836_1741581.jpg
Japanだねー。


そして、お参りもしたし頂上まで行ったので、ビアマウントへ!
結局、写真撮ったり休んだりしてゆっくり登ったので、下から頂上まで2時間弱かかってました。
すげーーーー疲れました。

でも、まあ、日本酒飲んだ私が登れる山なんだから、一般的に簡単な山なんでしょう。


c0035836_1743674.jpg
そして、2時間歩いてたどり着いたビアマウント~。
絶景です。

ビアマウントまではケーブルカーでも来れるので、飲みにだけ来てる人もいます。


c0035836_17125069.jpg
汗で水分でまくっていたので、ビールを軽く3杯勢いよく終了。


c0035836_17171414.jpg
すごいいい席をゲット。
日が沈むのを待ちながら、ビールを堪能。


c0035836_1718448.jpg
ちょうちんもだんだん光っていく。


c0035836_17182718.jpg
暗くなってきた。


c0035836_17184944.jpg
高尾山ビアマウント、おすすめです。
中央線で高尾駅まで1本でいけるので、意外と行くのは簡単ですよ。
ビアマウントは9月いっぱいで終わってしまうので、興味のある人は今すぐ計画立てて行きましょう。

2時間制なので、吉祥寺へ帰り飲みなおすことに。
下りはらくらくケーブルカーを利用。

c0035836_1721334.jpg
まず2軒目は駅近くの末廣通りにあるバーへ。


c0035836_17225296.jpg
窓際の席だったので、人間ウォッチングしながら飲んでいたら、見つけましたよ、吉祥寺名物!
ウォーリーを探せならぬ、梅津先生を探せ。

どこにいるかわかりますか?


c0035836_17242340.jpg
はいココ!

目立つから、すぐわかるんだよね、先生。
吉祥寺在住の人はみな一度は見たことがある、というくらい超有名。
私も何度も見てるし、1ヶ月くらい前もすれ違いました。

それくらい出没率が高いので、梅津先生を見るとその日は幸せになれる、なんて噂もあるくらいなのです。

そういえば、赤白ボーダーの家はどうなったんですかねー。


c0035836_17264954.jpg
そして、3軒目はHUBへ。
疲れてるはずなのに、調子がでてきてタランチュラ3杯くらい飲んだ。
4杯かも。


c0035836_17273987.jpg
そして、4軒目はそばがまた食べたくなったんでそば居酒屋真希へ。


c0035836_17282213.jpg
高尾山のそばやではできなかった、蕎麦湯がやっと飲めた。


登山していっぱい飲んで、健康的な1日でした。
結局4時から飲み始めて、夜中の2時くらいまで飲んでたのかな。

そして、来週もまたアウトドアー!

キャニオニングに初挑戦してきます。
[PR]
by rieaus | 2007-09-16 16:07