<   2007年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧
Shinki
c0035836_21103874.jpg
吉祥寺のそば居酒屋真希
ちなみにこの日はランチもそばでした。

最近毎日ランチはそばで、もはやそばホリックな私には関係ないです。

c0035836_21121050.jpg
へきそばウマー。

c0035836_21122449.jpg
気づいたらドンドン料理が出てきて

c0035836_21123697.jpg
ドンドンドンドン出てきて

c0035836_21124644.jpg
気づけばテーブルいっぱい。
結局少し残した。
普通の居酒屋なのにも関わらず、2人で13000円くらいした。
頼みすぎ。

c0035836_21125677.jpg
北口へ移動。

c0035836_2113668.jpg
Small Lightへ。

c0035836_21131667.jpg
コースターの色と私のしていたお気に入りのターコイズのバングルちゃんが同じ色だったのでセットで撮影してみた。

c0035836_21132660.jpg
一眼レフ人口増加。

この後、もうヨドバシ裏のバーを1軒はしごしたのですが、お店の名前忘れちゃいました。
最近は、ヨドバシ裏もおしゃれなお店がけっこうあるようです。
[PR]
by rieaus | 2007-07-31 21:11
Sumidagawa Fireworks
c0035836_18182843.jpg
4年ぶり(もしくは5年ぶり)にタカヤマ家恒例の隅田川花火大会鑑賞へご招待頂きました。
毎年恒例の多すぎるご馳走。

そしてこの宴の醍醐味は花火を見ず、タカヤマ家親戚の皆様とおしゃべりをすることです。
みなさん、おもしろいくらいパワフルなのだ。

c0035836_1819368.jpg
ご馳走、おいしく頂きました。

c0035836_18211028.jpg
タカヤマ嫁も12時から出動で料理などなどの用意をしていたそうです。
ご苦労様でした。

c0035836_18221085.jpg
そして、タカヤマくんちは高級魚屋さん。
なので、毎年このように惜しげもなくてんこもりの新鮮な刺身がどどーんと出てきます。
素敵です。

c0035836_18225159.jpg
ウニとか久々に食った~。
うま~。

c0035836_18233013.jpg
きもい人に、なぜかかわいいワンちゃんがなついているかと思ったら、手に持っていたチキンが気になってただけでした。
通常は犬に噛まれるタイプ。

c0035836_183037.jpg
4,5年ぶりに浴衣着用。(写真はすぎぽんサイトからパクりました)
久々すぎて帯の締め方に一苦労。
待ち合わせに遅れてしまい、関係者の方ごめんなさい。

c0035836_18243570.jpg
18時半くらいだとまだこんなに明るい。

c0035836_1825129.jpg
総勢20人~30人くらいいましたかね?
タカヤマファミリー&親戚&友達などなど。

c0035836_18254080.jpg
花火開始。
でも、誰も見てません。

c0035836_1826013.jpg
すぎぽんのワンセグ携帯で、TV中継と生を見比べてみたり。

c0035836_18262675.jpg
やっぱり誰も見ていない。
そして、気付いたら終わってる。
これ、毎年のことです。

c0035836_1826505.jpg
今回のカメラたち。


そして宴は終了。
帰りのタクシーで、お財布、IpodをなくしたぬけさくコンビなQ96たち。
その後、出てきましたか~?


私は1人吉祥寺へ帰宅。

が、飲み足りなかったので、駅前の見晴らしのよいおでん屋台で張ることに。





そして、駅前屋台で1人飲みつつ張り込むこと10分































c0035836_18341979.jpg

タマ捕獲。



c0035836_18322653.jpg
おでん屋台は暑いので1杯飲んで、いつもの土間土間へ。
土間土間の冷やし坦々麺はおいしいよ。

c0035836_18314699.jpg
結局、2時半まで飲んでました。


>タカヤマくん
とても楽しかったです。
ありがとうございました。
来年もまたキャサリンがお邪魔させて頂きますのでよろしくです。
[PR]
by rieaus | 2007-07-30 18:27
Koubou Senju
c0035836_23163641.jpg
お父様の親友がやってらっしゃるという、山中の素敵な工房へも連れて行ってもらいました。
http://www.koubou-senju.com/

こちらの佐竹さんの作品は三越などで販売もしているという素晴らしいものです。

c0035836_2317979.jpg
そして、製造工程や工房を丁寧に説明しながら案内してもらいました。

c0035836_2318337.jpg
素敵な機械がいっぱい。
わくわく。

c0035836_23185567.jpg
押したい!

c0035836_2319737.jpg


c0035836_23192626.jpg
削った木のかすの山。

c0035836_2319358.jpg
ペンチなど。

c0035836_2320135.jpg
どうですか?
この写真。
並べてあるだけだけど、もはやアート。

c0035836_2320461.jpg
私がかなり食いついて話しを聞いていたら、普通の人には普段は見せないんだよ、とういところまで全部見せてくれました。得した気分です。

c0035836_23211973.jpg
そして、お土産にひとつこちらを頂いてきました。
ありがとうございます。
今度削ってみようと、とても楽しみにしています。

c0035836_23221979.jpg
そして、工房をひとしきり案内してもらった後はおうちお邪魔させていただきました。
こちら、玄関。
広い。。。

c0035836_232348.jpg
玄関で迎えてくれたのはこちらのハニワのような置物。
なんともいえないかわいさ。

c0035836_23233787.jpg
そして、自宅の中にも来客用に商品がディスプレイされてあります。
美しいです。

c0035836_23241396.jpg
こちらは鏡。
私もこちらの鏡は以前に頂いて持っています。

c0035836_23244492.jpg
木のワイングラス。
作るの相当の技術がいるんだろうな。
ちなみに、お値段は1個10万円以上しました。

c0035836_2325172.jpg
部屋の上を見るとこれまた綺麗な彫り発見。
よく見ると松竹梅の絵が彫られていました。

c0035836_23261036.jpg
そして、おいしいコーヒーを飲みながらしばし歓談。
佐竹さんもカメラが趣味らしく色々とカメラを出して見せてくれました。
そろそろ私も新しいレンズが欲しくなってきました。

そして、こちらのおうちのお水はなんと、北陸の名水に認定されているのです。
そんなお水が飲み放題。
なので、コーヒーも激ウマなのです。

ちょっとググったら、石川テレビのサイトにも載っていました。

c0035836_2329226.jpg
かわいいやかん発見。

c0035836_23291832.jpg
なんとかかんとか。
名前を忘れてしまった。。
音楽聴く機械です。
ちょっと音を聞いてみたかったので、かけてもらったのですが想像以上にいい音でした。
ジャズを聴くにはこれが一番よいのだとか。

さすがアーティストさん、何事にもこだわりがあって素敵です。

c0035836_2331237.jpg
そして、お酒もしっかりご馳走になってきました。
アーティストさんだけあって、出てくるグラスや器が全てこだわりあって素敵。
1個10万のぐいのみとか出てきます。
もちろん、佐竹さんが作った器もいっぱい。

c0035836_23322100.jpg
家の裏庭では畑があって、何でも作っています。
このきゅうりもそこから取ってきた自家製きゅうり。
うまー。

c0035836_23325855.jpg
赤い器は佐竹さんの作品。
料理がさらにおいしくみえる。

c0035836_23333985.jpg
こちらのナスも裏庭からとってきた自家製なす。
うまうまー。

c0035836_23342197.jpg


c0035836_23343043.jpg
ポテトももちろん自家製。

全てが最高においしかったです。
そして、しっかりとおいしいお水もペットボトルに汲んで頂き、東京まで持って帰ってきました。

楽しいひとときをありがとうございました。
[PR]
by rieaus | 2007-07-29 23:38 | Travel(Japan)
Yamanaka
c0035836_2252256.jpg
石川2日目は山中へ連れて行ってもらうことに。
こちらは行く前に立ち寄ったお店。

c0035836_22552379.jpg
とっても綺麗。

c0035836_22554098.jpg
そしてこの場で1つ枝豆まんじゅうなるものを頂いた。

c0035836_22562619.jpg
かじると中身はこんな。
甘くなくておいしかった。

c0035836_22574938.jpg
そして山中へ向かいます。
田んぼだらけ。
そして、空はやっぱり灰色。

c0035836_22583075.jpg
おいしそうなお米ができそう。

c0035836_2301531.jpg
そして山中到着。
こんな景色の見えるホテルのレストランで昼食。

c0035836_2304193.jpg
うなぎを頂きました。
もちろん、ビールと日本酒も。
おいしかったです。

c0035836_2311198.jpg
食後は山中を散策。
この橋ちょっと古くて怖かった。

c0035836_232551.jpg
崩れ落ちそう。

c0035836_2331084.jpg
散策、散策。

c0035836_2333143.jpg


c0035836_2334558.jpg
湿気が多く、熱帯雨林なところにいる感じがしました。

c0035836_2341663.jpg


c0035836_2342798.jpg


c0035836_2343791.jpg


c0035836_2344819.jpg
こおろぎ橋

c0035836_235963.jpg


c0035836_235207.jpg


c0035836_2353223.jpg
そして、ちょー大きな木があるというところへも連れていってもらいました。

c0035836_2355267.jpg


c0035836_2365462.jpg


c0035836_237697.jpg


c0035836_2373146.jpg


c0035836_2371952.jpg


c0035836_2375085.jpg


c0035836_238132.jpg
人の大きさと比較して見ると、どんだけあの木がでかいかわかります。

そして、ひとしきり散策した後は山中温泉へ。
多分、4、5年ぶりに温泉に入ったと思います。
露天風呂は誰もいなく1人貸切状態で最高に気持ちがよかったです。
[PR]
by rieaus | 2007-07-29 23:02 | Travel(Japan)
Rinsensyooku
c0035836_2210558.jpg
石川2日目はお祖母さまに挨拶に本家へ連れていってもらいました。

c0035836_22113718.jpg
家の前に何やら立て看板。
有形文化財建造物とか書いてありますが。。。

c0035836_22141934.jpg
この建物は、加賀藩主や周辺大名が利用した宿泊施設(本陣)です。

だそうです。


c0035836_22152336.jpg
ちょっと検索したら、読売新聞が取材してました。
http://hokuriku.yomiuri.co.jp/zoukei/zo0909_21/zo0909.htm

こんなすごいところとは何もしらず、上がりこんでいました。
もうちょっと予習しておけばよかったです。

以下、臨川書奥ギャラリーです。
家ごと、何でも鑑定団に見てもらいたい感じです。

c0035836_2218534.jpg
大きな正面玄関。

c0035836_22191447.jpg
吹き抜けの高い天井。
木が歴史を物語っています。
そして、この建物釘はいっさい使われてないそうです。

c0035836_22201993.jpg
中庭が見えるテラス。

c0035836_22203930.jpg
屋根の工事中で足場があって、ちょっと見栄えが悪かったので撮影はしなかったのですが、庭の中を川が流れています。

c0035836_2222832.jpg
そして、お庭が綺麗だったので外へ出て撮影大会を開始しようとしたら、突然変なアナウンスが背中越しに聞こえてきた。。。

c0035836_2223320.jpg
「ただいま監視カメラでセコムに監視されています!!!」
ですって。。。振り返ったら、監視カメラがこっち向いて光ってました。
セキュリティばっちりだったらしく、解除していない区域に入りこんでしまったらしい。
そして即座にセコム出動。

数分後セコムの人が家まで確認しに来てしまいました。
あー、ごめんなさい。。。


c0035836_2225935.jpg


c0035836_22252148.jpg
!!!

家の中に蔵発見!

c0035836_22254084.jpg
どんだけ昔の筆なのでしょう。

c0035836_22263468.jpg
家の内側にある庭へと続く入り口。

c0035836_22265951.jpg
何気ない写真がこんなに絵になる。

c0035836_22271960.jpg
げたも素敵。
ビーサンとは違う。

ちなみに、私は今回はかわいいサンダル履いて旅行へ行ったのですが、途中から足が疲れたので得意のビーサンで石川歩いてました。

c0035836_22361064.jpg
部屋もひろーい。

c0035836_22362944.jpg
隅々まで全て手がこっていて美しいです。

c0035836_22365514.jpg


c0035836_22371089.jpg
お宝いっぱい。

c0035836_22382344.jpg


c0035836_22383265.jpg


c0035836_22384783.jpg
巻物?それとも掛け軸か?
こんなお宝が何気なく転がっているのが恐ろしい。

c0035836_22391735.jpg
この時計も明治時代の物だとか。

c0035836_22393957.jpg


c0035836_22395130.jpg
臨川書屋と書いてあります。

c0035836_22411777.jpg
お宝っぽいものがごろごろ転がっているので、とりあえず写真に収めておきました。

c0035836_22413038.jpg


c0035836_22414022.jpg


c0035836_22414936.jpg


c0035836_22422862.jpg
こちらは窓越しに撮影したもの。

c0035836_22425711.jpg
私はこの写真が結構好き。

c0035836_22435234.jpg


c0035836_2244632.jpg
この写真と

c0035836_22442229.jpg
この写真は気に入ったので、ポストカードの素材に使ってみました。

c0035836_22444822.jpg
博物館のような家なので撮影に30分くらい費やしました。
どこを見回しても素敵な被写体がごろごろしていたので。

c0035836_22455038.jpg


c0035836_2246142.jpg
凄すぎる。。。


c0035836_22463467.jpg
これもすごく綺麗。
穴が空いてるのですが、鏡で写ったように見せる造りだそうです。

c0035836_22471092.jpg
さすが薬やさん。
薬箱発見。

c0035836_22473062.jpg
素敵。

c0035836_22474669.jpg
まだまだお部屋はたくさんあります。

c0035836_2248398.jpg
とっても綺麗な帯が机に飾られていました。
素敵。

c0035836_22482511.jpg
障子からさす光がなんとも言えない。

c0035836_22485657.jpg
まだまだお部屋は続きます。
こちらは囲炉裏。

c0035836_22492351.jpg
大名はここでお酒でも飲んだのでしょうか。

c0035836_22495371.jpg
障子越しの掛け軸。

c0035836_22501849.jpg
素敵な屏風が囲炉裏の脇にも何気なく置いてあります。

c0035836_2251586.jpg


c0035836_22524874.jpg


c0035836_22525953.jpg


c0035836_2253820.jpg


c0035836_22531898.jpg
赤い壁が素敵。
この赤は昔のもののままだそうです。

c0035836_225455100.jpg
これが作成したポストカード。
被写体が素晴らしいので、とても綺麗なカードができました。


何も知らずに突然連れていってもらったのでとてもびっくりしましたが、綺麗な物を見せてもらって大満足でした。
そして何よりすごいのが、ここで未だに普通にお祖母さまが生活してるということ。
普通、家にあんな金びょうぶとかないですからね。。。

いやー、びっくり感動でした。
[PR]
by rieaus | 2007-07-26 22:00 | Travel(Japan)
Fuki Sushi
c0035836_26825.jpg
夜はふきすしさんへ連れて行ってもらいました。
死ぬほどおいしいものを頂き、大満足な夜でした。

c0035836_264623.jpg
まずはビールから。

c0035836_27057.jpg
かにサラダ。
ソースはかに味噌が入っているのかな?
めちゃめちゃおいしかったです。

c0035836_273116.jpg
こんな感じで、気付くと目の前のお皿にマスターがお寿司を並べてくれます。

c0035836_281919.jpg
お隣富山の立山を1本終了。
お寿司には日本酒がやっぱり合います。

c0035836_2917.jpg
かきもとってもおいしかった~。

c0035836_293259.jpg
2本目は石川の名酒、手取川。
これも、とってもおいしかった。

c0035836_2102099.jpg
そして、次から次と出てくる絶品料理。
食べるのと飲むのに一生懸命で、ほとんど写真は撮りませんでした。
このほかにも、あわびやお魚や色々なものを頂きました。

c0035836_2111532.jpg
最後はゴマアイス。
おいしかった~。

c0035836_2113356.jpg
マスター、ご馳走様でした。
ちょっと話をしていたら、マスターの息子さんが9月よりラスト○ゾートにてゴールドコーストへ1年ワーホリへ行くとか。
もうちょっと早く知り合っていればうちでお手伝いできたのに残念。

c0035836_212597.jpg
ご馳走様でした。
また、来たいです。

c0035836_2131734.jpg
そして、家へ帰るとこんなお土産まで頂いちゃいました。
霧の箱に入っちゃってます。

c0035836_2135317.jpg
オープン。
見るからにおいしそう。
何から何までありがとうございました。

c0035836_214192.jpg
mission completed

今回の石川訪問の一番の目的はWebCam&Skype設置。
これで、遠いフランスといっぱい通信しちゃって下さい。
[PR]
by rieaus | 2007-07-26 02:15 | Travel(Japan)
Eiheiji in Fukui
永平寺という山の中にある大きなお寺に連れていってもらいました。
この日は1日曇り時々雨な天気でしたが、逆にそれが山の中だと幻想的な感じでとっても素敵でした。

以下、緑いっぱい、こけいっぱいの永平寺フォトギャラリー。

c0035836_002943.jpg
永平寺なんて聞いたこともなく、何も予習もしていなかったのでどんなとこなんだろう?と着くまで思っていたのですが、着いてみてきてよかった、と思いました。

c0035836_02691.jpg
葉がすごく緑ですが何も加工してませんよ。
そのままの緑の色です。

c0035836_0330100.jpg
お寺を見るのなんて、ものすごく久しぶりなのでワクワク。

c0035836_04591.jpg
すごく緑。

c0035836_04339.jpg
おみくじ。

c0035836_0553.jpg


c0035836_072279.jpg


c0035836_074577.jpg
お線香。

c0035836_08643.jpg


c0035836_085187.jpg
絵天井の大広間。

c0035836_094956.jpg
144名の著名な画家によって230枚の花や鳥を中心に描かれた色彩画だそうです。
こないだ、イタリアで綺麗な天井がを沢山見てきたけど、日本も負けてない。
素晴らしい。

c0035836_0113848.jpg
全てが計算されて作られた美なんだなと思う。
美しい。

c0035836_0123996.jpg
Beautiful

c0035836_0141920.jpg


c0035836_014307.jpg
瓦が美しい。

c0035836_015997.jpg


c0035836_0152376.jpg
階段美。

c0035836_0154522.jpg
掃除する修行僧が奥に見えます。

c0035836_016461.jpg
彼らの修行のおかげで、永平寺内はどこもぴっかぴか。

c0035836_0163849.jpg
これもきっとすごく計算された美しさなんだと思う。

c0035836_01758.jpg
光と影がなんともいえない美しさ。

c0035836_0173260.jpg
廊下も素敵。

c0035836_0184215.jpg
階段から眺める外の景色も最高に綺麗。

c0035836_019137.jpg
この日は小雨なのもあって、空は霧がかかってしっとりとした静けさでとても素敵でした。

c0035836_0194232.jpg
Japan最高。

c0035836_0195964.jpg
昔の人のセンスってすごい。

c0035836_0201945.jpg
台所の近くにこんな巨大すりこぎ棒がありました。

c0035836_0205341.jpg
あまりに綺麗だったので、中へ入り込んで撮影していたら、ここ入っちゃいけないところだったらしく、修行僧に注意されてしまった。

c0035836_0221772.jpg


c0035836_0222982.jpg


c0035836_0224538.jpg


c0035836_0225771.jpg


c0035836_0231593.jpg


c0035836_0232893.jpg
右奥にたくさんの若い修行僧がいます。
みんな、一生懸命お掃除してました。

c0035836_0235734.jpg


c0035836_0241015.jpg


c0035836_0241962.jpg


c0035836_024324.jpg
こけがすごい。

c0035836_0245853.jpg


c0035836_0251180.jpg


c0035836_0253410.jpg


c0035836_0271293.jpg


c0035836_0265473.jpg


c0035836_0272267.jpg
この格子のおかげで趣が増して綺麗なんだな。

c0035836_0275682.jpg
ほら。

c0035836_02815100.jpg
巨大木魚。

c0035836_0284185.jpg


c0035836_028582.jpg


c0035836_0291361.jpg
霧が素敵。

c0035836_0292839.jpg
もみじも青々。

c0035836_0294658.jpg
このお地蔵さん、よく見ると子供抱いてる。

c0035836_0302699.jpg


c0035836_0303988.jpg


c0035836_0304950.jpg


c0035836_0311197.jpg
なぜか1本だけ赤々としたもみじを発見。

c0035836_031331.jpg
本当にこの1本だけ真っ赤。
なんでだろう。

c0035836_032666.jpg
こけ天国。

c0035836_0334566.jpg
またなんだかわからないけど美しいものを発見。
霧のせいで、全てがもののけ姫な感じに見えました。

c0035836_0343924.jpg


c0035836_0345376.jpg
素敵すぎます。

c0035836_0352675.jpg


c0035836_0353882.jpg


c0035836_0354956.jpg
もうちょっと暗くなると、また違った美しい感じになるんだろうな。

c0035836_0362022.jpg
もののけ姫が出てきそう。

c0035836_0364227.jpg
川もあり。

c0035836_0365851.jpg


c0035836_0371019.jpg
しかし、こけがすごい。
北陸はじめっとした気候だからかな。

c0035836_0374273.jpg


c0035836_0375641.jpg
もののけ~。

c0035836_038914.jpg
もののけ~。

c0035836_040055.jpg
マイナスイオン。

c0035836_0402039.jpg
ちょーマイナスイオン。

c0035836_0404377.jpg
もののけ~。

c0035836_0405891.jpg
わらべ地蔵。

c0035836_0411861.jpg
ジオングっぽい。
今にもジオングのように上に飛び上がりそうだ。

c0035836_0413916.jpg
近くで見ると長州小力っぽい。

c0035836_04281.jpg


c0035836_0421989.jpg
ここは奥の方のスペースなのでほとんど観光客もいず、さらに静かでした。

c0035836_043270.jpg
鐘発見。

c0035836_0431783.jpg
とりあえず鳴らしてみておきました。

c0035836_0434523.jpg
こけ天国。

c0035836_044132.jpg
こけこけ~。

c0035836_0441525.jpg
こけこけ~。

c0035836_0443171.jpg
こけが絵になる。

c0035836_0444915.jpg
絶景。

c0035836_045398.jpg
小雨効果で幻想的写真に。

c0035836_0452317.jpg
すごいこけと木。

c0035836_0454469.jpg


c0035836_0455769.jpg
根っこが繋がっちゃってる。

c0035836_0461361.jpg



以上、最高によかった永平寺でした。
もみじなど木がたくさんあるお寺だったので、次回は紅葉の時に行ってみたいです。
[PR]
by rieaus | 2007-07-25 22:26 | Travel(Japan)
HANA YUYU
手取りダムを見に山を登ってもらったのですが、霧がすごすぎてダムが全く見えず。
ダム近くへ向かう道は通行止めでした。
ダム見たかったのでとても残念。

c0035836_1562491.jpg
その変わりに皇室の人も訪れたことがあるという、花ゆうゆうとところへ連れていってもらいました。

以下、花ゆうゆうフォトギャラリー。

c0035836_159162.jpg


c0035836_1592482.jpg


c0035836_1593441.jpg


c0035836_1594310.jpg


c0035836_1595312.jpg


c0035836_20621.jpg


c0035836_201673.jpg


c0035836_203389.jpg


c0035836_204225.jpg


c0035836_205410.jpg


c0035836_21647.jpg


c0035836_212115.jpg


c0035836_213192.jpg


c0035836_1572292.jpg


c0035836_1574399.jpg


c0035836_1575610.jpg


c0035836_158754.jpg


c0035836_158236.jpg


c0035836_1583497.jpg


c0035836_1585091.jpg


c0035836_214824.jpg

[PR]
by rieaus | 2007-07-25 01:55 | Travel(Japan)
Tojinbo in Fukui
c0035836_20252565.jpg
朝5時起きで羽田空港へ。
これは、吉祥寺から羽田空港まで乗ったリムジンバスより撮影した東京タワー。
ビルとビルの間から見えた瞬間にがんばって撮影した1枚。
天気悪い。

c0035836_20263424.jpg
そして、石川県は小松空港へ到着。
やっぱり天気悪い。

c0035836_20273170.jpg
空港へのお迎えは運転手さんつきのこんな高級車だったのでちょっとびっくり。
そして、この日は1日この車で福井&石川観光。

c0035836_2027313.jpg
まずはお隣の福井県の天然記念物でもあり自殺の名所でもある東尋坊へ。

晴れ女パワーで晴れるかと思ったけど、結局ずっと天気が悪く視界は灰色。
でも、北陸地方はデフォルトこんな感じで灰色らしい。
Wikiの写真でさえも、空がどんよりしてるのでしょうがないのかな。

c0035836_20322654.jpg
小雨のおかげで、こんな素敵な写真が撮れた。

c0035836_20324880.jpg
あじさい。

c0035836_20331461.jpg
朝顔。

c0035836_20332552.jpg
やっぱり空はどんより。

c0035836_20335261.jpg
雄島橋。

c0035836_20351438.jpg


c0035836_20352815.jpg
日本海っぽい写真。

c0035836_20354392.jpg
すごく日本海っぽい写真。

c0035836_2036769.jpg
日本海の荒波。

c0035836_20362369.jpg
東尋坊の高台から。
天気がよければ、300度くらいのパノラマ絶景なんだと思います。
でも、一面グレー。

c0035836_20365946.jpg
雨だけどせっかくなので遊覧船に乗船。

c0035836_20384529.jpg
なにやら色々と東尋坊の説明をしてくれていましたが、右から左へ解説はつつぬける。
もちろん日本語だけど、どうもああいうガイドの解説は何も頭に入らない。

以下、東尋坊ギャラリー。

c0035836_20392684.jpg


c0035836_2040298.jpg


c0035836_20402081.jpg


c0035836_20403681.jpg


c0035836_20413054.jpg


c0035836_20414333.jpg


c0035836_20415898.jpg


c0035836_20421366.jpg


c0035836_20431183.jpg
お土産ゾーン。

c0035836_20432815.jpg


c0035836_20442953.jpg


c0035836_204445100.jpg


c0035836_20434022.jpg
北陸の人はアイス好き?

c0035836_2044190.jpg
大好きらしい。

c0035836_20454127.jpg
みっーけ。

c0035836_2046734.jpg
田んぼいっぱいー。
[PR]
by rieaus | 2007-07-23 20:23 | Travel(Japan)
Jingle Jungle
c0035836_225367.jpg
前から気になってたハワイアンキッチンJingleJungleへ行ってきた。

c0035836_22657.jpg
20時までのハッピーアワーの特別メニューオハナプレートをオーダー。
ビールもついて990円はお得。

メニューを見てたら料理が全部おいしそうだったの、今度は大人数で行って色々なものを食べてみたい。
[PR]
by rieaus | 2007-07-20 22:07 | Kichijoji