<   2007年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧
Day6 - Roma
今日も朝からローマ観光。
ローマは2日間しかないので、今日中に見たいところは全部抑えなければいけないので頑張って早起き。

c0035836_20223837.jpg
これは前日モンサンミッシェルへ行くさいに電車を間違え、電車を逃したときにダッシュしてこけたときの傷跡。
前日よりも綺麗な色に発色。

地球の歩き方のオススメ観光ルートを参考に回ることに。
まずはトレヴィの泉へ。
ちょっと遠かったので、トレヴィの泉に行くときだけバスを利用。
前日バスのチケットの買い方がわからず、ただ乗りをしてしまったのですが今日はちゃんと買い方をInformationセンターで聞いたのでチケットも持ってます。
バスのチケットはバスでは売ってなくて、付近のタバコショップで売っているのです。
乗るときも降りるときも特にチェックはされないので、ただ乗りしてる悪い人もおそらくいるんじゃないかな。

c0035836_21212341.jpg
この建物は、バスの中から見えた建物。
名前は忘れました。

c0035836_21385870.jpg
Fontana di Trevi
バス停を降りてトレヴィの泉へ向かったけど、迷いそうになったので今までの経験を元に、迷う前に売店のおばちゃんに道を尋ねてみた。
私の勘はだいたい激しく逆方向へ向かってることが多いので。。。
聞いてよかった。
微妙にわかりにくいところにあった。

しかし、混む前に早起きして行ったのが逆に失敗で泉がなーい。。。
泉はどこ?
カラカラに乾いてるんですけど。。。

9時前に到着したのですが、早すぎたのか水を全部流して大清掃中。

c0035836_21412576.jpg
すんごい頑張って清掃員が投げ入れられたコインやごみをかき集めています。

c0035836_21415358.jpg
後ろ向いてコインを投げ込もうと意気込んできたのに、これじゃ投げられない。。。
投げても清掃員にイヤーな顔をされ、そしてかき集められるだけなので。

c0035836_2143649.jpg
ここは本日のメイン撮影ポイントだったのでがっかり。
でも、この清掃が終わるまで待ってるのも時間がもったいないのでカラカラに乾いたトレヴィを撮影してこの場は去ることに。
15分くらいこの場にいたけど、みるみるうちに観光客が増えていきました。
おそらく、午後になるとものすごい人なんじゃないかな。

後ろを向いてコインを投げ込むとまたローマに帰ってこれる、という言い伝えがあるらしいけど、きっと私はローマが最初で最後になるんだと思う。

c0035836_21442412.jpg
ローマはこういう長細く高い建物がはやっていて、ちょっと歩くと色んなところに見かけました。

c0035836_2145212.jpg
そして、関心したのがこれ。
わかるかな?
ビルが工事中なんだけど、工事中のときに建物の外側にはるカバーみたいのがありますよね?
あれに絵が描いてあって、窓とかあるのです。
遠くからみると、普通の建物に見える。
雰囲気を壊さないように気を使っているんですね。
しかも、これはここだけじゃなく色々な場所でみました。
歴史を大事にするイタリアならではの素晴らしい文化だと思う。

c0035836_21465036.jpg
お次はあのローマの休日で有名なスペイン階段を目指しました。
歩いてる最中、何気なく見上げた建物がとても綺麗だったので撮影。
何気なく撮影したものがポストカードになってもいいくらい綺麗。

c0035836_21482299.jpg
またあった。
高い建物。

c0035836_18593396.jpg
Piazza diSpagna
そして本日の目玉第二段、ローマの休日で有名なスペイン広場。
想像してたより小さくて、はじめここがあのスペイン階段と気づかなかったほど。

c0035836_1904016.jpg
階段下のひり場にある噴水。

c0035836_1913445.jpg
朝早かったのでこのように無人の写真が撮れたけど、午後になるとここは人でいっぱいなんだと思う。

c0035836_1924659.jpg
階段を登りあげた所では絵を描く人がいっぱい。

c0035836_193178.jpg
階段の上からみた景色。

c0035836_193429.jpg


c0035836_1955711.jpg
そしてスペイン広場をあとに次なるポイントへ。

c0035836_19135039.jpg
スペイン階段からのびた道は、ブランドストリート。

c0035836_19161561.jpg


c0035836_19162582.jpg


c0035836_19164157.jpg
ヴィトンもおもしろい。

c0035836_19172599.jpg
このコートかわいい!
着てくところなさそうだけど。

c0035836_1918686.jpg
お財布が欲しかったのでフルラを見たかったけど、例によって得意のビーサンだったので外からだけ眺めておいた。

c0035836_19194180.jpg
またあった高い建物。

c0035836_1920837.jpg
Pantheon
続いてパンテオン。

c0035836_19232971.jpg
正面。

c0035836_19311212.jpg
パンテオン前の広場。
真ん中には噴水があり観光客がいっぱい。

c0035836_19314245.jpg
噴水ごしのパンテオン。

c0035836_1932429.jpg
噴水の人が変な顔だったので撮影。

c0035836_19322293.jpg
噴水の真ん中にもやっぱり高いやつがあった。

c0035836_1933610.jpg
パンテオン中。
入場は無料。

c0035836_1934239.jpg
そしてものすごい天井が高く広い。

c0035836_19342735.jpg
そして建物の中心に天窓があって光が射して綺麗。
この天窓直径9メートルもあるらしいのですが、建物が大きすぎてそんなに大きな窓には見えない。

c0035836_19351460.jpg
パンテオン出口。

c0035836_19354041.jpg
パンテオン終了。

c0035836_1940629.jpg
歩きつかれ昼時だったので、パンテオン広場のカフェでランチを取ることに。

c0035836_19404467.jpg
ピザと白ワインをオーダー。

c0035836_19411830.jpg
とってもおいしかった。

c0035836_1942288.jpg
そして次なるポイントを目指し地図を片手に歩く歩く。
すごい細い道発見。

c0035836_19424821.jpg
なんか絵になる風景だったので撮影。

c0035836_19431272.jpg
これもなんか綺麗だったので撮影。

c0035836_19441069.jpg
Piazza Navona
そして、すごい迷って迷ってやっとこナヴォーナ広場へ到着。
白い建ってる人はパフォーマー。
イタリアでこういうパフォーマーをたくさん見ました。

c0035836_20401070.jpg
ムーア人の噴水。

c0035836_1951221.jpg


c0035836_19522183.jpg
かなり広い広場。

c0035836_19525613.jpg
まわりにはカフェがいっぱい。

c0035836_19533561.jpg
もう一人パフォーマーが。

c0035836_1954186.jpg
赤と白のテーブルクロスがイタリアっぽい。

c0035836_19515772.jpg
広場には3つの噴水があるのが有名らしいですが、このとき真ん中の噴水は修復作業中でした。

c0035836_19544465.jpg
修復中の噴水を隙間からのぞいて撮影。

c0035836_19552917.jpg


c0035836_19555755.jpg
反対側の噴水。

c0035836_19563779.jpg
ナヴォーナ広場。
次なるポイントヴァチカン市国へ。

c0035836_19571677.jpg
サンピエトロ大聖堂へ向かう途中に歩いた川沿いの風景。

c0035836_201366.jpg
ゲイハウス発見。

c0035836_2012755.jpg
S. Angelo
サンタンジェロ城が見えてきました。

c0035836_2032040.jpg
この橋を渡るとサンタンジェロ城。
橋の両脇に綺麗な天使がいっぱい。

c0035836_2061048.jpg
美しい!

c0035836_20101244.jpg
みな、体が少しカープしてる。
そこが綺麗に見えるポイントなんじゃないかと思う。

c0035836_2011517.jpg
天気もよく空の青とのコントラストが素敵。

c0035836_20113883.jpg
この綺麗な綺麗な橋の上で、汚い黒人がニセブランド品を売っているのだけがショック。
台無し。

c0035836_20124181.jpg
Basilica di San Pietro in Vaticano
そして、しばらく歩くとサン・ピエトロ大聖堂が見えてきた。

c0035836_2015480.jpg
すごーく広い。

c0035836_20164187.jpg
建物の上にはいっぱい人がいました。
150体くらいいるって確か地球の歩き方に書いてあった気がします。

c0035836_2017136.jpg
全部違う人。
そして、足元にライトアップ用のライトが見えたので夜はきっとライトアップされてすごく綺麗なんだと思う。

c0035836_20175084.jpg
広場内の噴水。

c0035836_2018950.jpg
シャッタースピードを上げて撮影してみた。

c0035836_20244227.jpg
サン・ピエトロ大聖堂内。
エレベーターで上まで上れます。

c0035836_20252036.jpg
そして、クーポラはこちら、と書いてある看板があったのでおそらく「出口」というイタリア語なのかなと思ってそちらへ進んでいった。
でも、クーポラとは出口という意味ではなく、建物のドーム型の部分のことでした。

疲れてたので上へは上りたくなかったんだけど、このように超細い階段なのでもう後戻りできないのであきらめてひたすらひたすららせん階段を上る。

後からガイドブックで調べたら250段くらいあったらしい。

c0035836_20264138.jpg
そして、上って上って上りあげて撮影した写真がこれ。

c0035836_2028865.jpg


c0035836_20282225.jpg


c0035836_20283399.jpg
サン・ピエトロ大聖堂正面。

c0035836_2028514.jpg
クーポラ終了。
また、長い長い階段をくだらなければいけない。

c0035836_20331180.jpg
そして大聖堂中へ。
めちゃめちゃ広いです。
天井もすごく高い。

c0035836_20334126.jpg
フランス、イタリアで色々な建物を見たけど、サンピエトロの大聖堂が一番豪華で大きく感動しました。

c0035836_20342872.jpg
聖堂内にはたくさんの彫刻。

c0035836_2035669.jpg
ローマに行く人は絶対にここは訪れた方がいいですよ。
すごいので。

c0035836_20354316.jpg
窓から差し込む光が綺麗すぎる。

c0035836_203675.jpg


c0035836_20362261.jpg


c0035836_20363791.jpg


c0035836_20365369.jpg


c0035836_20371249.jpg


c0035836_20403249.jpg
サン・ピエトロ大聖堂終了し次なるポイント真実の口へバスと徒歩とで向かいます。

c0035836_20411443.jpg
Bocca della Verità
あった。

c0035836_20414859.jpg
やってるやってる。
うそつきは噛まれるらしいよ。

c0035836_2042972.jpg
真実の口ってこんな小さい建物の中にあるんですよ。
知らなければ通り過ぎてしまうほど目立たない。

c0035836_20435111.jpg
真実の口の近くにあったやつ。

c0035836_20471989.jpg
本日の観光終了。
最寄り駅を目指しまた歩いてる途中にあったでっかい遺跡。

c0035836_20475931.jpg
地下鉄。
これはわざとアートとして描かれたものなのでしょうかね?

2日間でローマ観光やりきりました。
多分、何十キロと歩いたと思います。
すごい疲れたけど大満足のローマでした。
翌日は朝からユーロスターでヴェネチアへ向かいます。
[PR]
by rieaus | 2007-04-28 21:53 | Italy
Day5 - Roma
c0035836_0563747.jpg
朝5時起きでフランスを経ちイタリアはローマへ。
ここから、完全に一人旅です。わーい。

フランスのOrly空港は国内線やヨーロッパ線がほぼなのでアナウンスも英語が流れないし空港内の掲示板なんかも英語はなかったり。
当然、日本人も一人もいるわけもなく。
飛行機が遅れた場合などは回りの気配で察知しなければいけないのでうかうか寝たりできませんでした。

ヨーロッパは入国、出国審査がちょー適当。
日本からパリに入ったときの入国審査は入国のスタンプ押してくれなかった。

フランス⇔イタリアは国際線なのに、入国審査が全くなくもちろんスタンプもなし。
パスポートのスタンプを見るのが結構好きだったのでこれにはがっかり。

そして、イタリアのフィウミチーノ空港(別称:(ローマ・)レオナルド・ダ・ヴィンチ国際空港)へ到着。こちらも小さな空港。
空港から街まではシャトルバスが出ていたので利用することに。
往復チケットの方が少し割安だったので、どうせ帰りも同じルートなので往復チケットを購入。
たしか、14ユーロでした。片道だと8ユーロだったかな。

そして、予約していたテルミニ駅から徒歩3分のバッパーまで例によって迷いながら到着。
ひとまず荷物を預けその後の電車の予約をしにテルミニ駅へ。

英語の話せるスタッフが手際よく、ローマ→ヴェネチア→フィレンツェ→ローマの希望した時間のチケットを手配してくれました。
ちなみに、ヨーロッパは物価は高いけど電車だけは安いなと思いました。
私が購入した3枚のユーロスターのチケット全部で120ユーロくらい。
400ユーロくらいするのかな、と覚悟してたので、ヨーロッパで始めてちょっと得した感。

翌日以降の宿を全くとっていなかったのでホテルかバッパーの手配ももお願いしようと思ったのですが、ホテルの手配はここではやっていないらしい。
なので自分でネットか電話で予約することに。

とりあえず、この日の宿とその後の電車のチケットが取れて落ち着いたのでいざローマ観光へ!

c0035836_113768.jpg
Piazza Venezia
地球の歩き方を片手にまずはベネチア広場へ。

c0035836_14287.jpg
朝からすごい人。
さすが世界一の観光地といっても言いすぎではない場所。
そして、この建物すごいでかくて写真におさまりきらなかった。

c0035836_151398.jpg
Il ittoriano
エマヌエーレ2世さんだそうです。
誰だろね。

c0035836_161228.jpg
上からの景色。
ローマっぽい。

c0035836_173378.jpg
この建物からふと遠くを見たら、既にコロッセオが見えていました。

c0035836_183914.jpg
これは誰だったか忘れたけど、聞いたことある有名な画家の美術館に並んでる列でした。

c0035836_191326.jpg
天気もよく写真日和。

c0035836_193615.jpg
Piazza del Campidoglio
お次は隣のカンピドーリオ広場へ。

c0035836_1103487.jpg
この広場の幾何学的模様の床はミケランジェロ作だとか。

c0035836_1112763.jpg
Museo Capitolino
そして、カンピドーリオ広場を真ん中に左の建物はカピトリーニ美術館。
確か地球の歩き方に、世界最古の美術館って書いてあった気がします。

c0035836_1133215.jpg
世界最古の美術館らしいので、8ユーロだったかな?払って入ってみました。

c0035836_1135516.jpg
ヨーロッパの美術館はフラッシュをたかなければ写真撮影がほぼOKなのがいい。

c0035836_1141527.jpg
変な顔。

c0035836_1142696.jpg
中指だったらおもしろいのに。

c0035836_1144382.jpg
ちょーでかい絵。

c0035836_1191379.jpg
何気なく入った美術館だったけど、入ってよかった。

c0035836_1193694.jpg


c0035836_1194712.jpg
多分、これとか有名っぽい。
美術館の出口のお土産やのポストカードにあったので。

c0035836_1202591.jpg
これもポストカードにあったな。

c0035836_1204115.jpg


c0035836_1205079.jpg
叩かれたら痛そう。

c0035836_1211156.jpg
何でみんな手がないの?

c0035836_1212428.jpg
何でないの?

c0035836_1214116.jpg
ここは美術館内にあるカフェから見た景色。
地球の歩き方の口コミに、美術館内のカフェが見晴らしがよく穴場でおすすめ、と書いてあったので行ってみた。
書いてあった通りよかったです。
でも、微妙にレジが並んでいて待つのがめんどくさかったので持ってた水飲んで休んで退散。

c0035836_135567.jpg
Foro Romano
そして、美術館を抜けちょっと歩くとフォロロマーノが見えてきた。

フォロロマーノとは
フォロ・ロマーノ(FORO ROMANO)はコロッセオの西、フォリ・インペリアリ通り側に位置する遺跡です。
歴代の皇帝が作り上げたフォロ(公共広場) の中央には聖なる道が通っています。海外遠征で勝利した将軍のパレードが行われた通りであり、この「聖なる道」沿いに貴重な遺跡が並んでいます。

だそうです。

c0035836_137192.jpg
映画のワンシーンのような景色が目の前に繰り広げられてました。

c0035836_1373059.jpg


c0035836_1391278.jpg


c0035836_1412952.jpg


c0035836_1413961.jpg


c0035836_1415261.jpg


c0035836_144562.jpg
そして、相変わらずのすごい人。
でも、こんなに観光客がいっぱいいるのにも関わらず日本人に一人も会いませんでした。
多分、4月の前半だったのでそんな時期に日本人で旅行する人は少ないからでしょう。
でも、その代わりヨーロッパ人がいーっぱい。

c0035836_1471773.jpg
セヴェルス帝の凱旋門
その高さは25m、幅25mの堂々としたこの凱旋門は、その名の通り、セヴェルス帝が東方辺境における戦勝記念として203年に建てたものです。
なんと1800年前の代物。

だそうですよ。

c0035836_1483218.jpg
内側。

c0035836_1491692.jpg


c0035836_150531.jpg


c0035836_1501866.jpg
歩きつかれた人がいっぱい寝ています。

c0035836_1512032.jpg
マクセンティウス帝のバジリカ

c0035836_15262.jpg


c0035836_153248.jpg
パラティーノの丘からフォロ・ロマーノを撮影。

c0035836_1534677.jpg
パラティーノの丘にあったでっかい木。

c0035836_1541948.jpg
これはなんだったっけな。
競馬場だったかな?

c0035836_1544759.jpg
すごく広い。

c0035836_155419.jpg
パラティーノの丘終了。
ちなみに、ここに入るのにもチケットが必要で購入までに15分くらい並びました。
どこも混んでてかなりイラつきました。

c0035836_1555132.jpg
おもしろい顔の人がいたので撮影。

c0035836_1561232.jpg
そして、目指すは本日の目玉コロッセオ。
既に、見えています。

c0035836_1563640.jpg
ものすごい人。

c0035836_1573083.jpg
Arco di Constantino
コロッセオの脇にあったコンスタンティヌス帝の凱旋門

c0035836_158579.jpg
ニセ剣闘士と写真撮影。

c0035836_1582960.jpg
コロッセオの中。
ここもチケットが長蛇の列で多分購入までに30分くらいかかりました。
30分並んでまった購入直前に気づいたことが、私はコロッセオのチケットを既に持っていたこと。。。
パラティーノの丘でチケットを購入したときに、コロッセオとのセットのチケットを購入してたのをすっかり忘れていて、アホみたいに並ばなくていい列をイライラしながら並んだわけです。
我ながらバカ。

コロッセオへ行く方へアドバイス
コロッセオのチケット売り場は激混みなので、パラティーノの丘へ行きコロッセオとセットのチケットを購入するとよいですよ。
そうすると、コロッセオの長蛇の列に並ばず入れます。

c0035836_213496.jpg
コロッセオ~。

c0035836_214839.jpg
コロッセオ~。

c0035836_2251.jpg
コロッセオ~。

c0035836_222418.jpg
コロッセオ~。

c0035836_223785.jpg
コロッセオ~。

c0035836_224879.jpg
写真撮影に満足したのでコロッセオを出ることに。
この日は8時間くらい歩いたのでヘトヘト。
なので、このコロッセオ脇の芝生で一眠り。

c0035836_244640.jpg
そして、完全に夜になってきたのでバッパーへ帰ることに。
イタリアの地下鉄初挑戦。

c0035836_2410100.jpg
乗った駅がコロッセオなのもあって切符売り場は混んでいました。
でも、私は地球の歩き方でチケットが改札脇のタバコショップで購入できることを知っていたので迷わずタバコショップへいき見事にマッハで購入。

c0035836_262417.jpg
パリもそうだったけど、地下鉄が暗くて汚い。
日本の地下鉄はとっても綺麗にしてると思う。

c0035836_265683.jpg
観光客で激混みの車内。

c0035836_273011.jpg
テルミニ駅到着。

c0035836_234034.jpg
そして、本日の宿はこのバックパッカーHostels Alessandro Palace & Bar

1泊して問題なければもう1泊しようと思ってここを予約しました。
泊まってみて、問題なさそうだったので翌日も延長してここに宿泊することに決定。

c0035836_222579.jpg
私が泊まったのは女の子オンリーの6人部屋で35ユーロでした。
でも、部屋もカードキーがあり、各部屋内にバスルームがあるのでなかなかよかったです。

同じ部屋の子も、皆観光で疲れてたのかさっさと寝て静かで何の問題もなかったです。
隣のコリアンの女の子が、シーツや枕の上に持参のシーツやタオルをさらにひきまくっているのだけが気になりましたが。
そんな潔癖の子はバッパーなんか泊まらなきゃいいのにね。。。

かなり歩き回って疲れたけど、大充実のイタリア1日目終了。
[PR]
by rieaus | 2007-04-28 01:06 | Italy
Day4 - Mont Saint Michel
c0035836_128129.jpg
今日は1日モンサンミッシェル観光。
私は今までモンサンミッシェルは知らなかったのですが、かなり有名らしくちょー観光地だそうです。

c0035836_1291435.jpg
昨日は人であふれかえっていたシャンゼリゼ通りも、早朝は人気がなく静か。

c0035836_1294260.jpg
朝の凱旋門も綺麗。
車もいなくて綺麗に撮影できました。

c0035836_1302895.jpg
地下鉄で出発。
新幹線のような電車に乗らなくてはいけなかったのですが、出発早々思いっきり逆方向の地下鉄に乗ってしまった。
途中で気づいたので降りて、そこからタクシーで目的の駅まで向かったけど惜しくも目の前で電車を見送ることに。。。
あと1分早く到着してれば乗車できたと思います。
そして久々にダッシュしたら、足がもつれてホームで思いっきりこけた。

でも、窓口に切符を持ってったら44ユーロで違う電車に変更ができたのでよしとします。

c0035836_1332325.jpg
そして片道4時間、モンサンミッシェルへ到着。
電車で2時間半くらいとその後バスで1時間半。

c0035836_1335097.jpg
イースターの祭日なのもあってか、ものすごい人。

c0035836_1341025.jpg
人が多くてディズニーランドのよう。

c0035836_1351926.jpg
修道院に入るにもこの行列。
結局チケットを買うのに20分以上待ったと思います。

c0035836_1355837.jpg


c0035836_137149.jpg
上から見た駐車場の景色。
観光用の大型バスが何台も停まってます。

c0035836_1375866.jpg
満潮になると道がなくなっちゃうらしい。

c0035836_1382144.jpg


c0035836_1383330.jpg


c0035836_138468.jpg
修道院内。

c0035836_139029.jpg


c0035836_1391386.jpg


c0035836_1392769.jpg
光と影が綺麗。

c0035836_139419.jpg


c0035836_1395120.jpg
窓際で記念撮影。

c0035836_140885.jpg


c0035836_1401993.jpg


c0035836_1402997.jpg
やっぱりすごい人。
道が狭いところは人がつまって普通に歩けなかったです。

c0035836_1405915.jpg


c0035836_1411223.jpg
昼間もいいけど、夜はもっと綺麗なんじゃないかな。

c0035836_1414951.jpg
相変わらずすごい人。

c0035836_142414.jpg
レンヌ駅。
帰りの電車も1時間も遅れてくるとか言うので、違う電車で帰ることに。

c0035836_1425257.jpg
翌朝早朝からイタリアへ飛ぶので、Orly空港近くのホテルへ一人宿泊。
24時間滞在できるのに、夜遅くついて朝5時過ぎに出たのでほんと、お風呂入って寝ただけ。
それでも日本円だと15000円くらい。

Mercure Paris Orly Airport
[PR]
by rieaus | 2007-04-27 01:44 | France
Day3 - Paris
c0035836_03633.jpg
今日は朝から近所の大型スーパーへ。

c0035836_0364331.jpg
めちゃめちゃ広いです。

c0035836_037635.jpg
カラフルなお皿。

c0035836_0374099.jpg
チーズ売り場では切り分けて購入できます。

c0035836_0381139.jpg
そして、ワインの多さにびっくり。

c0035836_038304.jpg
1列全部ワインコーナー。

c0035836_0384911.jpg
フランスワインはオーストラリアワインよりもさらに安い。
3ユーロくらいからあります。
それでも全然おいしいのです。
すばらしい。

c0035836_039265.jpg
ヒューガルデンも安い。

c0035836_0394916.jpg
その後、マーケットへ。

c0035836_040310.jpg
野菜や花がいっぱい。

c0035836_041131.jpg
会社訪問。
日本の企業が海外に進出しているのは嬉しいことです。

c0035836_0413015.jpg
フランスワールドカップの決勝が開催されたスタジアム。
ここでフランスは優勝したわけです。

c0035836_0421486.jpg
その後パリへ繰り出しました。

c0035836_0424065.jpg
この写真、お気に入り。

c0035836_0441317.jpg
ひぐまラーメン。
フランス人の行列が。
ちょうど日本でこのラーメン屋についてテレビでやってるのを見たのですが、キムチラーメンらしいです。
そして、日本円だと1500円くらい。
お客に日本人はいませんでした。

c0035836_045918.jpg
ひぐまラーメンの近くのコリアンレストランでランチ。

c0035836_0453233.jpg
ダッカルビ。
フランスは外食すると、1500円から2000円くらいしてしまうのが普通です。
これも、確か2000円くらいだったかな。

c0035836_0461687.jpg
Operaのラファイエットへ。

c0035836_04631100.jpg
店内にもこんなアートが。

c0035836_0464950.jpg
すごい人。
ZARAでキャミソールが安かったので何枚か購入したのですが、先日新宿のZARAで値段を確認したら同じものが同じくらいの値段だった。。

c0035836_0474434.jpg
なにげなく撮った写真でも、パリは絵になるのが素敵。

c0035836_0481111.jpg
そして、オペラを離れ、本日宿泊予定の凱旋門近くのホテルへ移動。

c0035836_0483885.jpg
こちらが今日のホテルHotelAstrid

かわいらしいんだけど、部屋がちょーちっちゃくてびっくり。
部屋から凱旋門が見えるロケーションなので、パリの中でも一番高いといってもいい場所だったのかと思います。

c0035836_0494155.jpg
部屋の窓からのぞいた景色。
奥に凱旋門が見えるのわかるかな?
凱旋門まで徒歩1分のロケーションでした。

c0035836_0502169.jpg
ホテルの階段はアンティークでかわいい。

c0035836_0504982.jpg
そして凱旋門へ。
前回パリに来たときももちろんここは訪れました。
前回は凱旋門を登ったのですが、今回は登らず。
らせん階段をひたすら登って、ちょー疲れて記憶があったので。
そして、シャンゼリゼ通りをフラフラ。

c0035836_051394.jpg
エッフェル塔も前回来たときに登ったのですが、今回はエッフェル塔には行かず、ちょっと離れたエッフェル塔がよく見えるスポットへ行ってきました。
写真を撮るには、これくらい離れてる方が全体が撮れていいです。

c0035836_053598.jpg
ベスト撮影ポイント。

c0035836_0534781.jpg
そして、また凱旋門へ戻り。

c0035836_054329.jpg
凱旋門が見えるカフェで夕食。

c0035836_0541959.jpg
どってことない普通においしいピザだけど、こんなのでも日本円だと1500円くらいします。
フランスは何買っても今は高い。

c0035836_0572779.jpg
そして、夕食後、パリの人気のナイトショーLIDOへ。

c0035836_0585476.jpg
シャンパンが1本つき、ショーも豪華でよかったです。
ただ、やっぱり高い!
日本円で一人18000円もした。
内容はゴールドコーストのテンポルージュのような感じです。
テンポルージュはほんと安くてオススメだと思いました。
[PR]
by rieaus | 2007-04-27 00:42 | France
Day2 - Champagne
c0035836_23362611.jpg
今日は朝からシャンパーニュ地方へ車で。

c0035836_23385748.jpg
朝食を近所のパン屋で調達。

c0035836_23393288.jpg
フランスはパンがおいしいです。

c0035836_23404137.jpg
スイーツもおいしげ。

c0035836_23405888.jpg
社内でパンを食べながらシャンパーヌへ向かいます。

シャンパンってこのフランスのシャンパーニュ地方で作られた発砲ワインだけがシャンパンと言うそうですよ。
この以外で作られたものはシャンパンとは呼ばずスパークリングワインなんだそうです。
私は今まで、全部シャンパンと呼んでいました。

c0035836_23413968.jpg
そしてこちらはランス大聖堂。

c0035836_23495927.jpg
でかい。

c0035836_23504261.jpg
いっぱーい。

c0035836_2351153.jpg
この人は微笑の天使、というらしい。

c0035836_2352956.jpg
中に入ってみる。

c0035836_2353567.jpg
ひろーい。

c0035836_23532299.jpg
中に入っておくから入り口を撮影。
ステンドグラスから入ってくる光が綺麗。

c0035836_23535718.jpg
こちらのステンドグラスは

c0035836_23541534.jpg
シャガールだそうです。

c0035836_23544156.jpg


c0035836_23545715.jpg


c0035836_23551812.jpg
大聖堂見学の後は、シャンパンショップへ。
お土産のシャンパン入りチョコレートを購入。

c0035836_23562285.jpg
1個試しに食べてみたら、ほんとにシャンパンがそのまんま入ってた。
お酒弱い人が食べたらこれだけで酔っ払うんじゃないかな。

c0035836_23585185.jpg
その後、シャンパン工場見学へ。

c0035836_005637.jpg
Piper Heidsieck

c0035836_022815.jpg
シャンパンの製造工程などが見れます。

c0035836_035171.jpg
そしてどんどん下っていき

c0035836_041173.jpg
乗り物に乗ってシャンパンについて学習。

c0035836_044635.jpg
それが終わると、テイスティングが用意されています。

c0035836_053079.jpg
ここのシャンパンのボトルはみなラベルがカラフルでかわいいです。
スタンダードなやつを1本購入。

c0035836_063558.jpg
カフェでちょっと休憩。

c0035836_073212.jpg
街の真ん中に

c0035836_07936.jpg
移動メリーゴーランド発見。

c0035836_081751.jpg
噴水が綺麗。

c0035836_08354.jpg
ショーウィンドウに並ぶものが全ておいしそう。

c0035836_085571.jpg
パンもおいしそう。

c0035836_091551.jpg
そしてアミアンへ帰宅。

c0035836_093851.jpg
こちらはアミアンの大聖堂。

c0035836_010175.jpg
そして夜は家の近所のフレンチレストランへ。

c0035836_0102746.jpg
メニューの絵はお店の絵。

c0035836_0105290.jpg
大きすぎず小さすぎずかわいらしいお店でした。
そして、予約していたので入れましたがしばらくするとお店は満席。

c0035836_0114798.jpg
食前酒。

c0035836_0121070.jpg
赤ワイン。

c0035836_0122791.jpg
前菜。

c0035836_013514.jpg
メイン。

c0035836_013218.jpg
デザート。

このコースで30ユーロくらいだったかな?
値段も良心的で味もおいしい。
だから、あんなに混んでるだと思います。

c0035836_0142088.jpg
そして、レストランを出たあと見たアミアン大聖堂はライトアップされてまた違う顔に。

c0035836_0145362.jpg
昼も綺麗だけど、夜の方がもっと綺麗です。

2日目終了。
[PR]
by rieaus | 2007-04-24 22:51 | France
Day1 - from Narita to Paris
c0035836_22373143.jpg
成田空港。
お土産のアンパンパン。

c0035836_22381289.jpg
第二ターミナルにTaxFreeAkihabaraが建設中でした。
さすが世界に誇る日本の秋葉原。
最近の海外での日本のイメージは、芸者、富士山、寿司なんかじゃないですよ。
秋葉原、オタク、アニメの方が有名になってきています。

他にも成田5番街とかいってブランドショップが大量にできてました。
最近オープンしたらしいですが、このときはまだ建設中でした。

c0035836_2239413.jpg
時間があったのでカフェでビールを1杯。

c0035836_22404264.jpg
3本ほど頂きました。
もちろんフランスワインでした。

c0035836_22411888.jpg
飛ぶこと12時間。
フランスが見えてきました。
見えてるのはワイン畑かな?

c0035836_22415164.jpg
着陸時の羽。

c0035836_22421729.jpg
パリのシャルルドゴール空港。
パリは2度目だけど、以前はドイツから電車で行ったのでこの空港は初めて。
広くて綺麗。

c0035836_2243721.jpg
そしてAmiensへ。

c0035836_22432837.jpg
何もなーい。

c0035836_22435084.jpg
サマータイムなのもあって、夜8時くらいでもこんなに明るい。

c0035836_22441795.jpg
到着。

c0035836_22443038.jpg
うちより広い。
海外のいいところは家が広いことですね。

c0035836_22445717.jpg
テラスもいい感じ。

c0035836_22451389.jpg
とりあえずシャンパンで。

c0035836_22452857.jpg
カンパーイ。

c0035836_22454766.jpg
こちらは手作りねぎスープ。
フランスのねぎは甘いらしいからスープにしてもおいしいそうです。
とってもおいしかったです。
ご馳走様。

c0035836_2246286.jpg
ワインもすすみ。

c0035836_22465072.jpg
気づけば全部で4本空けてました。
ヨーロッパは時差が激しいので、私の日本時間だと多分これはもう明け方みたいな時間だったはず。

c0035836_22475827.jpg
近所のチョコレート屋さんで買ってきてくれたチョコレート。
こちらもとってもおいしかったです。

ご馳走様でした!
そしおてフライトの疲れと睡眠不足とアルコールでこの日はぐっすり。
[PR]
by rieaus | 2007-04-24 22:49 | France
Party
c0035836_21231741.jpg
今日はよっちゃん邸で私のお帰りなさいパーティー。

c0035836_2213912.jpgこの写真はオーストラリアに行く前に開いてもらった壮行会パーティー。
ちょうど3年前の4月17日でした。

c0035836_2130553.jpg
カンパーイ。

c0035836_2124255.jpg
サラダ、煮物、マカロニサラダはよっちゃんの手作り。
後はたまちゃん&こいちゃんがLONLONで買ってきてくれました。
LONLONは何でも揃って素晴らしい。
テーブルに乗り切らないほどののご馳走。

c0035836_21245555.jpg
私はフランスのシャンパーニュ地方のシャンパン工場で買ってきたPIPER-HEIDSIECKのブリュットを持参。

このハイパーエドシックは結構有名らしく、映画でシャンパンが出てくるシーンとかでここのシャンパンが使われてたりするらしい。
あと、色々な賞を受賞しているらしい。

そして、このシャンパンは32ユーロだったから、今ユーロ高なのでだいたい5000円くらい。
ちょっと調べてみたら、アサヒが取り扱ってるらしく日本でも購入できるようで値段は4900円。
http://www.asahibeer.co.jp/products/wine/brand/heidsieck/
なので、わざわざフランスから持って帰ってこなくても同じくらいの価格で手に入れることができるわけ。

c0035836_21402348.jpg


c0035836_2140359.jpg
お気に入り?の抱き枕。

c0035836_21405966.jpg
撃沈。

c0035836_21412227.jpg
撃沈。

c0035836_21413358.jpg
撃沈。

なので、後片付けをして私は帰宅。
片付けたことに満足して、返してもらった荷物を忘れてきたっぽいんだけど忘れたよね?よっちゃん。
[PR]
by rieaus | 2007-04-21 21:25 | Kichijoji
Shinjuku
c0035836_15365883.jpg
今日は姉さんから呼び出しがかかったので新宿へ。
お店は吉祥寺にもあるFoodiun Bar一瑳

c0035836_15355199.jpg
光るカクテル。
写真を撮影するためにオーダーしただけです。
しのぶは1杯目から赤ワインボトルをオーダー。

c0035836_15372628.jpg
中に入ってる氷の形をしたやつが、色んな色に光るのでこのようにカラフルにカクテルの色が変化します。

c0035836_1538942.jpg
2軒目。

c0035836_15421053.jpg
そば480円。
安い。

c0035836_15423052.jpg
私は初めて見たのですが最近の居酒屋にはこんな便利ツールがあるそうです。
タッチパネルで料理や飲み物を選んでオーダーできるらしい。
その他にも占いとかゲームとかもあった。
すごいシステムだけど、逆に日本人以外使いこなせないような気がします。
[PR]
by rieaus | 2007-04-19 23:35 | Shinjuku
Izakaya Mariko
c0035836_16433817.jpg
居酒屋まりこへ行ってきました。
これ、お店じゃないですよ。
彼女のおうちです。

c0035836_1715075.jpg
豊富な品揃え。

c0035836_17152111.jpg
玄関には竹が生えてました。

以下、本日の料理。
c0035836_1714401.jpg

c0035836_1716013.jpg
c0035836_1721326.jpg

c0035836_17162846.jpg


c0035836_1717265.jpg
芋焼酎、くじら。

c0035836_1717172.jpg
おいしかったのでたくさん頂きました。

c0035836_17174428.jpg
えりなちゃん、久しぶりに会ったら一人家族が増えてました。

c0035836_17181291.jpg
かのんちゃん。

c0035836_17182696.jpg
ドーナツの盗み食いがママにばれ、大ピンチのとあさん。

c0035836_17185851.jpg
無給のウグイス嬢さらさちゃん登場。
早く選挙終わるといいねー。

また、みなさん飲みましょう。
[PR]
by rieaus | 2007-04-17 16:42
Japan
に帰ってました。
写真撮りすぎて2000枚以上です。
綺麗なところへいっぱいいったので、徐々にアップするので見てください。
[PR]
by rieaus | 2007-04-17 00:08