カテゴリ:Travel(Japan)( 53 )
Shizuoka
c0035836_23354411.jpg
朝までFarewellPartyをやった翌日は、日帰りで静岡まで行ってきた。
これは、静岡の名物らしい富士宮やきそば。
B級グルメとしておいしいと有名らしいけど、朝まで飲んで二日酔い&寝不足の私の胃には全く合わず。。。

富士宮焼きそば 虹屋ミミ

その後、健康ランドバリのでっかい温泉施設で温泉&マッサージ&睡眠を得て復活。

c0035836_23483837.jpg
夜は静岡では有名というハンバーグのお店へ。
もともと、静岡まで来たのはこのハンバーグ屋が目的でした。

げんこつハンバーグの炭焼きレストランさわやか
といえば、静岡の人はみなわかるくらい有名らしいですよ。
静岡にだけしかないそうですが、静岡県内に26店舗もあるそうです。

http://www.genkotsu-hb.com/

c0035836_23522633.jpg
牛肉100%のハンバーグはとってもおいしかったです。

c0035836_2353235.jpg
目の前を珍しい車が走っていました。
ドライバーは金髪の女の子でした。

c0035836_054477.jpg
東京へ帰ってきたのは24時を過ぎてましたが、西荻へ飲みに行くことに。
吉祥寺のハモニカもいいけど、西荻のここも素敵です。

c0035836_064848.jpg
基本みんなここへ飲みにきてる人は、ここらをはしごしています。

c0035836_072214.jpg
レベルの高いお店がたくさん並んでいます。

c0035836_075255.jpg


c0035836_08575.jpg


c0035836_081624.jpg
沖縄料理がおいしい「赤い鼻」へ。

c0035836_083858.jpg
ソーキそばがおいしかったです。

駅から離れたところに「吐夢」と書いてトムというスナックがあったので、機会があったらそちらのスナックも是非デビューしてみたい。
[PR]
by rieaus | 2009-07-14 23:53 | Travel(Japan)
BBQ @ Tanzawako
神奈川の丹沢湖というところへ、トランスファミリーの元同僚たちと1泊2日のBBQ旅行へ行ってきた。

c0035836_2154518.jpg
休みの日までみんな会社に来たいらしく、待ち合わせは会社前。

c0035836_21545420.jpg
新宿から埼京線で渋谷で向かったつもりが、着いたら池袋でした。
これはしょうがない。

私が着いたらみんな到着してました。
一人を除いては。

c0035836_21555996.jpg
先日のBDパーティーのビデオDVD贈呈。
欲しい方いましたらご連絡くださいませ。
あなたの写真をラベルに作成致します。

c0035836_21562647.jpg
ドンキホーテで酒などを買出し。

c0035836_215649100.jpg
お願いしてワビを連れて来てもらった!

c0035836_21571443.jpg
想像よりおっきかったけど、とってもかわいかった。
乗れるくらい大きい方が犬はかわいい。
いじめたくなる。

c0035836_2252233.jpg
よづく川ロッジキャンプ場。
私の乗っていたカマちゃん号、適当に引っついて行ってたのになぜか一番に到着。

c0035836_22524982.jpg
ここに猫10匹くらいいたけど、みんなおそろしい形相の猫だった。
非常に怖かった。

c0035836_2205548.jpg

丹沢湖は、山に囲まれた緑いっぱいのところでした。

c0035836_2221077.jpg
晴れ女の私のおかげでこの日は快晴。
翌日はだれかさんのせいでものっすごい事になってましたが。。

c0035836_2224546.jpg
みんなが到着するまで、丹沢湖のほとりで撮影大会。

c0035836_2232441.jpg


c0035836_22541269.jpg


c0035836_22544268.jpg


c0035836_22545476.jpg


c0035836_22552056.jpg
空から何か降ってきたと思ったら、高台の上からイシナガがでっかい石をこっちに投げてきていた。

c0035836_2256642.jpg
でっかい石握ってるし。。。
当たったらどうするんだよ。。。

c0035836_224765.jpg
そろそろカマちゃんとケンちゃんも一眼買った方がいいですよ。
二人とも、ものすごくセンスなさそうだけど。
カマちゃんは使う前に壊すな。

c0035836_2225495.jpg
今回は一眼が4台。
ヒグチも持ってるのに、みんなが持ってくるから、という訳のわからない理由で持参せず。

c0035836_2254152.jpg
やっとみんな到着。

c0035836_22131428.jpg
今回イシナガが幹事で予約したこちらのロッジ。
なんと一人1000円。

みんな30過ぎてちゃんと仕事あるし、そこそこ稼いでるのに、そんな節約しなくていんですけど。。。
学生の貧乏旅行じゃないんだから。
しかも、布団のレンタルが高かったからといって、11人いるのに6人分しかレンタルしていないし。
幹事の神経が全く理解できませんでしたが、結果的におもしろかったのでよしです。




この部屋を5人で一部屋、6人で一部屋で泊まろうとしていたわけで。
しかも、うち5人は布団なしって。。。
山だから、朝方寒いんですけど。。。

男女部屋を分けろとは今さら気にしないからいいけど、さすがに物理的に部屋に入りきらないので部屋をもう一つ追加しました。

そして、しのぶが蚊取り線香の買出しを忘れたため、私は4,5か所変な虫に食われた。
未だにかゆい。



見たことのない虫が宙に舞っていました。


c0035836_22204928.jpg
部屋は合宿所でしたが、BBQ設備はまあまあ整っていました。
こちらは私たち専用の冷蔵庫。
肉や野菜や飲み物、大量にあったので助かった。

c0035836_22215516.jpg
みんなで力を合わせてBBQです。

c0035836_22563295.jpg
火おこし。

c0035836_22564323.jpg
最近はこんな便利なものがあるんですね。




昔は一生懸命BBQのときは、炭をうちわであおいでいたのに。
そして、さすがに部屋が狭いので一部屋追加で借りることに。
布団も人数分追加。



このメンバーはみんなよく働くからよい。
いつも気づくと、料理が出来上がっています。

c0035836_22282779.jpg
先日のBDパーティーで哲也と柴田くんからもらったスパークリングワインを持ってきました。




命中www

c0035836_22292235.jpg
サーモンとキノコのホイル焼き。



今回は私のリクエストに応えて、メインディッシュは手作りハンバーガーに。
ハンバーグをコネてる人あり、ワインをラッパ飲みしてる人もあり、自由です。



みんなよく働きます。
後ろの方でカマちゃんが鉄板の前で手を温めてるのが笑えますw
ひき肉の一番冷たいところは、カマちゃんがずっとこねてました。



しのぶが悪ーい顔して、水を飛ばしてきたw

c0035836_2234985.jpg
LANケーブルをハンバーグに変えてPart1



LANケーブルをハンバーグに変えてPart2

オオマツ、ヒグチ、PING打てーw



ハンバーガー用の目玉焼き作成中。

c0035836_2235580.jpg
もの凄い作り方してたけど、上手に焼けてました。

c0035836_22511738.jpg
ハンバーグ用のトマトをつまみ食いしている人たち。

c0035836_22375350.jpg
主に、西さんオオマツくんの作った綺麗なハンバーグたち。
見るからにおいしそうです。

c0035836_22383075.jpg
ハンバーグができたので焼いていきます。

c0035836_315527.jpg
ハートハンバーグは私作。



私のハンバーグが一番おいしかったそうです。




私の作ったハートハンバーグ、ちょーーーーうまかったそうです。
やれば出来る子なので。


c0035836_22414689.jpg
もの凄くうまそうです。

c0035836_2242887.jpg
チーズも乗っけて。

c0035836_22422675.jpg
アボガドも乗っけて

c0035836_22433226.jpg
目玉焼きも乗っけます。
これでおいしくないわけがない。

c0035836_22443312.jpg


c0035836_22481069.jpg
ガンガン炭火の鉄板でハンバーグを焼いていきます。

c0035836_22483420.jpg


c0035836_22485042.jpg


c0035836_22485799.jpg


c0035836_2249919.jpg


c0035836_22492852.jpg
うまそうです。

c0035836_22494053.jpg
完成!
これがおいしくないわけがないです。

c0035836_22501598.jpg
みんなとってもおいしかったのでがっついています。

c0035836_22503421.jpg


c0035836_23121519.jpg


c0035836_23122141.jpg
地味だなw

c0035836_22504569.jpg


c0035836_22505434.jpg
ケンタのスマイルは敵なしです。

c0035836_23253185.jpg




c0035836_2311078.jpg
ハンバーガーがおいしかったのでみんな笑顔。
でも、けんちゃんだけやっぱり残念な感じに。

c0035836_2313180.jpg
これはお見合い写真に使えるくらいサワヤカくんに撮れた。

c0035836_23133940.jpg
腕が細くて白すぎますが。。。
補正して差し上げましょうか。

c0035836_23141174.jpg


c0035836_23142671.jpg


c0035836_23143353.jpg
これはまだスイッチが入る前かな。
いや、入ってるな、この目はw
頭に箸いっぱいささってるしw



姫が何かブチ切れています。
その後、シモベたちが全員焦ってセコセコ働いてるのが笑えます。

c0035836_2314468.jpg


c0035836_23145355.jpg


c0035836_2315921.jpg
残念。

c0035836_23221756.jpg
お腹もひとまず満たされたので、釣り開始です。
ロッジからすぐ下ったところが湖になってるのでとても便利でした。



西さん、私が来る前に足を滑らせ湖に落ちたらしく泥だらけ。
見逃した!

c0035836_23235623.jpg
西さんが釣り用具一式持ってきてくれました。
ルアーがいっぱいでびっくり。
でも、結局、全員ボウズでした。
今度、釣り大会をしよう!

c0035836_23261216.jpg
ここでも撮影大会。

c0035836_23265525.jpg


c0035836_2327141.jpg


c0035836_2327792.jpg
またもや残念。
普通にしてると、チュートリアルの徳井に似てるんだけどな。

c0035836_23274174.jpg




まだ明るいのに出来上がってるお姉さんが虫にキレています。




しのぶ姉さんが暴走しそうなので、火、包丁など危険物からは避けるようにみんなで協力。
さえぐし?w

c0035836_23305966.jpg
オオマツくんにしっかり捕獲されています。

c0035836_233633100.jpg
枝豆作成。

c0035836_23412273.jpg
カレー作成。
カレーはとってもおいしかった。



カレーを作ってる間に飲みを放棄し寝てる人がいたのでたたき起こしに。

この動画の最近アップしたにも関わらず、
再生回数がなぜか3000件を超えているwww

知らない誰かに三ツ星の評価も頂いております。


c0035836_23514083.jpg
最後に湖に降りて花火大会。



線香花火はいいですね。
久々に花火をやって楽しかった。
ロケット花火があればもっと楽しかったのにな。

花火をしてたら雨が降ってきたので退散。




有り得ないでしょう。
この寝どこは。


c0035836_23525354.jpg
写真が、学生の夏合宿なんですけど、大丈夫でしょうか。

c0035836_23534617.jpg
仲間に入りたかった人が飛び込んできました。

c0035836_2354132.jpg


c0035836_2354815.jpg
楽しい楽しいBBQ旅行でした。

翌日、ありえない大雨。
雨男は誰ですか。
あの雨は尋常じゃなかったので、オオマツくん一人のせいではないと思われます。
[PR]
by rieaus | 2009-06-27 21:57 | Travel(Japan)
Hokkaido Day4
c0035836_23493495.jpg
北海道最終日、なんとか雪はあがってイアンと朝からゲレンデへ。

c0035836_2351683.jpg
イアンはとっても元気だったのですが、私はすぐに疲れてしまい休憩。

c0035836_0542355.jpg


c0035836_0543746.jpg
レストランでラテを飲んで休んでいたのですが、まわりはオージーだらけ。
円高でニセコへの観光客が減ってるらしいけど、それでも外人の方が全然多いニセコはもう日本じゃないな。

c0035836_0553651.jpg
花園ゲレンデをあとに。

c0035836_0555670.jpg
帰宅すると前日つくったかまくらが重みでつぶれそうになってました。

c0035836_0562260.jpg
フッティーとキッズに別れを告げイアンとお寿司ランチへ。

c0035836_056495.jpg
去年もつれてきてもらった、こちらのお寿司屋さん、今年もとってもおいしかった。
そして、倶知安駅まで送ってもらい、一人札幌へ。

c0035836_0572258.jpg
飛行機の出発まで時間があったので、札幌に転勤になった友達と久々の再会。
入ったメキシカン料理屋で、メキシコークを5杯くらい飲んだ。
酔っ払った頃出発し、飛行機でぐっすり眠れてよかったです。

楽しい4日間北海道旅行でした。
[PR]
by rieaus | 2009-05-06 00:45 | Travel(Japan)
Hokkaido Day3
c0035836_23335513.jpg
2日目起きるとフッティーが。
フッティー夜中も布団に遊びに来ました。

c0035836_23342892.jpg
かわいくてどうしてもいじめたくなる。

c0035836_23344338.jpg


c0035836_2335180.jpg
この日は奥様はちょっと体調不良だったので、イアンがママ業もこなしてました。
キッズと私に朝ごはんを作ってくれました。

c0035836_23354370.jpg
それを2階の高いところから見守っているフッティー。

c0035836_2336589.jpg


c0035836_23361618.jpg
イアン作成の朝食。
おいしかった!

c0035836_23364722.jpg
どんどんかわいくなっていくニコちゃん。

c0035836_2337923.jpg
この日はあいにくの大雪でリフトも動かずボードに行けず。
私はキッズと家でダラダラ過ごしました。
そんな中、パパは朝から大忙し。
朝食のあとは、暖炉用の巻き割りを1時間くらいやってたかな。
それが終わったら、また1時間以上雪かき。
雪国の生活はほんと、大変そうです。

c0035836_23382646.jpg
暇だったのでキッズとゲームして遊んだり。

c0035836_23384658.jpg
かまくら作ってみたり。

c0035836_2339587.jpg
雪は全くやまず。

c0035836_23392954.jpg
ランチもまたイアンに作ってもらいました。
ツナサンド。
タカラと友達にかまくらづくりに参加させられお腹も空いていたので、これもとってもおいしかった!

c0035836_23402084.jpg
イアンの豪邸は、窓が大きくて本当に素敵です。

c0035836_23412859.jpg


c0035836_23415134.jpg
さすが半分オージーの血をひいてるタカラ。
ポテンシャル高い。
気づいたら5mくらいある木に登ってたダイブして遊んでた。

c0035836_23423088.jpg
私も誘われたけど、ダイブした後、雪から出てこれなさそうなのでお断りしました。

c0035836_2343252.jpg
部屋の中心にある暖炉。

c0035836_23434441.jpg
頑張って割ったマキ。

c0035836_2344390.jpg
つけるとこんなであったかい。

c0035836_23441726.jpg
暖炉の横にフッティー用の段ボールのお部屋が用意されていました。

c0035836_23444149.jpg


c0035836_23445212.jpg
私の持っていったDSのマリオに夢中なニコちゃん。

c0035836_23451845.jpg
東京では見ることのできない大きなつらら。

c0035836_23453394.jpg
結局この日は1日大雪でリフトが動かず滑りに行けず。
家でキッズと遊んでました。
夜はピザのお店へ連れて行ってもらったのですが、ここもおいしかった!
ごちそうさまです。
[PR]
by rieaus | 2009-05-05 23:46 | Travel(Japan)
Hokkaido Day2
2月に行った北海道旅行記が、写真をリサイズして用意したきりアップしそびれていましたのでアップ。

c0035836_23131738.jpg
北海道1日目は登別温泉に宿泊し、2日目は洞爺湖を観光してニセコへ向かいます。
写真は温泉宿を出てから、登別駅へ向かうバス。

c0035836_23162582.jpg
ローカル列車で洞爺湖まで。

c0035836_23171175.jpg
あいにくの天気で視界ほぼゼロ。
天気がよければ湖と空と雪景色ですごく綺麗だったんだろうけど。
残念。
でも、せっかくきたので遊覧船に乗ることに。

c0035836_231807.jpg
ほとんど何も見えず。

c0035836_23181330.jpg
大きな遊覧船の1階。

c0035836_23183732.jpg
こんな平日の天気の悪い朝に遊覧船に乗ってる人なんて誰もいないだろうと思ったら、団体がいてびっくり。
でも、聞こえてくるのは韓国語でした。
韓国からきた大型バス2台のツアー客がツアー項目に入っていたらしく、みんな私と同じ遊覧船に乗っていました。

c0035836_23195491.jpg


c0035836_23204046.jpg


c0035836_2321152.jpg


c0035836_2321846.jpg
天気がよいとサミットで利用されたあの洞爺湖ウィンザーホテルが山の上に見えるらしいのですが。
何も見えず。
駅から船乗り場まで乗っていたタクシーのおじさんに、船が帰ってくる時間を伝えまた迎えに来てもらいました。
でないと、タクシー拾えなさそうだったので。

c0035836_23212739.jpg
生まれて初めての洞爺湖終了。

c0035836_23223789.jpg
また電車に乗り込み、乗り換え駅の長万部へ向かいます。

c0035836_232359.jpg
日本海の雪景色。
どんより。

c0035836_2323287.jpg
そして長万部初上陸。
乗り換えまで時間があったのでここで朝ごはん兼お昼を取ることに。

c0035836_2324029.jpg
駅前には選択肢はないので、こちらのカニのお店へ。
カニチャーハンとラーメン。
オーダーしてから出てくるのにものすごく時間がかかり、結局電車に間に合わなくなりチャーハンはお持ち帰りにしてもらいました。

c0035836_23245734.jpg
そして、倶知安へ到着。
駅ではこんな雪の人形がお出迎え。
イアンが車で迎えにきてくれた。

c0035836_232557100.jpg
雪深い中にひときわ大きなイアンの豪邸。

c0035836_2326165.jpg
屋根には雪がこんもり。

c0035836_23263183.jpg
家へ入るとフッティーがお出迎え。
去年会ったときよりも体は大きくなってたけど中身はまだ子供な感じ。
めちゃかわいくていじめたくなります。
実際いじめすぎてイアンに止められた。

c0035836_2326571.jpg
ここがゲストルーム。
まだ家ができて半年くらいしか経っていないので、ぴっかぴか。

c0035836_2329053.jpg
Wiiで遊ぶファミリー。

c0035836_23253742.jpg
私は翌日天気が荒れそうだったので、とりあえずこの日一人で滑りに行きました。
1時間ちょい、一人花園ゲレンデでスノーボードを楽しみ帰宅。

c0035836_23291618.jpg
夜は和風居酒屋へ連れて行ってもらいました。
おいしかった!
[PR]
by rieaus | 2009-05-05 23:30 | Travel(Japan)
Karuizawa Day2
c0035836_18334928.jpg
軽井沢2日目。
前日とうってかわって快晴。
でも、やっぱり朝食は食べれず。
保養所へは今までに何度も行ってるけど、一度も朝食を見たことがないです。

c0035836_18345082.jpg
ギリギリまで寝て、急いでパッキングしてチェックアウト。


c0035836_18352285.jpg
宿の人にお願いして全員で記念撮影。
15人はやっぱり大人数。

c0035836_18355045.jpg
一眼レフ人口も急増しました。

c0035836_18361114.jpg


c0035836_18363012.jpg
なんかおかしい。

c0035836_18365231.jpg
前日も訪れたけど雨で何も見えなく引き返した池へリベンジ。

c0035836_18372658.jpg
天気もよくとっても気持ちよかったです。

c0035836_18375479.jpg
二日酔いで車の中で死んでいる人も何名かいましたが、元気チームは池を一周しました。

c0035836_18385039.jpg
水もとってもクリアで綺麗でした。

c0035836_18391117.jpg
望遠レンズでFlash風に。

c0035836_18392843.jpg


c0035836_1839449.jpg


c0035836_18395439.jpg
すっかり写真家になったKK。

c0035836_1840212.jpg
こないだKissを買ったばかりなのに、5Dを最近また買ったらしい。

c0035836_18404658.jpg


c0035836_18405358.jpg
青春フォト風。

c0035836_1841833.jpg
青い空バックに眼レフ隊。

c0035836_18413410.jpg
見知らぬ夫婦に写真撮影を頼まれてしまうヒグチ。

c0035836_18422638.jpg


c0035836_18424212.jpg
その後、蕎麦屋でランチ。

c0035836_1843165.jpg
期待の新人のIちゃんは、初めての二日酔いで朝から6回も吐いてました。
これからの成長が楽しみです。

c0035836_1843521.jpg
相変わらずのヤセの大食いの松ちゃん。

c0035836_18441790.jpg
特盛てんぷらは通常よりもこんなに大きかったです。
松ちゃんをはじめ、このメンツ大食いが多すぎます。
そばランチの前にイタリアンレストランへ行って普通に昼食食べてた人もいたり。
もちろん朝食も食べてるのですが。

c0035836_18501016.jpg
帰りは事故渋滞にはまりちょっと時間がかかってしまいましたが、無事東京へ帰ってきました。
出発地点と同じ、会社前。

c0035836_18471359.jpg
みんな、本当にト○○○が大好きなようです。

c0035836_18473315.jpg
やっと会社から離れたと思いホットしてると、暗闇に光る看板が目に入る。
なんであれを見るといっつもドキっとしてしまうのでしょうか。
[PR]
by rieaus | 2009-05-04 18:48 | Travel(Japan)
Karuizawa Day1
c0035836_21205275.jpg
週末は元同僚たちと軽井沢旅行へ。
今回は総勢15名、車3台。
8時集合に私はちゃんと五分前行動で遅刻せず集合できたのですが、ケンタの遅刻にて出発が遅れました。

c0035836_2121291.jpg
休みの日まで会社に来たいようで、待ち合わせは会社前。

c0035836_2121379.jpg
ヒグチ作成の旅のしおリ。
会社はコスト削減と厳しい中、オールカラー印刷。
あいにくのお天気のため、予定していたイチゴ狩りはキャンセル。
誰ですか、雨男は。

c0035836_21215177.jpg
高速代安くなってました。

c0035836_2121584.jpg
お昼は携帯で検索して調べたタンシチューのレストランへ。
小さなお店なので私たちが入店するとお店はいっぱいに。

c0035836_21324120.jpg


c0035836_21325292.jpg


c0035836_212518100.jpg
楽しみにしていたタンシチュー。
味はまずくはないけど、そんなにおいしくもなく。
ちょっとがっかり。
もう行かないでしょう。

c0035836_21331411.jpg
イチゴ狩りはキャンセルしましたが、しおり通り牧場へ行くことに。
行ったはいいけど、寒すぎて外に出れず店内でみんななんとなく突っ立ってました。

c0035836_21341010.jpg
ストーブがついていて暖かい場所を発見するとみんな集まってきました。

c0035836_21342870.jpg
一眼レフ買いたてのケンタにカメラ指導のコジマ先生。

c0035836_213529.jpg


c0035836_21352041.jpg
せっかくきたのでバターつくり体験を全員でやることに。

c0035836_21354368.jpg
作り方はビンにクリームを50CC入れ、ひたすら振るだけ。
早い人で10分、遅い人だと1時間かかる人もいるとか。




15人でバターを作っている様子はかなりおかしい。


c0035836_21353031.jpg
バター完成!

c0035836_21354952.jpg
手が熱かったからか、バターがあったたまってしまいみんなと違うクリーミーなバターを一人作ってしまったケンタ。

c0035836_21363161.jpg
15人中、最後までバターができあがらなかったのはガマちゃん。
牧場のお母さんから個人指導。

c0035836_2137157.jpg
お母さんが振り出してすぐバター完成。

c0035836_21372736.jpg
最後にみんなで「ハイチーズ」ならぬ「ハイ、バター」で記念撮影。

c0035836_21375182.jpg
牧場にはカブトムシの幼虫が飼われていました。
ほしい人はもらえるそうです。

c0035836_2143289.jpg
宿泊はいつもの会社の保養所。
社員は5000円で1泊2食付き。
外部者も7000円とちょー格安。
卒業生価格を作ってくれるとよいのですが。

c0035836_21435484.jpg
今回は3部屋確保。

c0035836_21441842.jpg
バルコニーの外は緑がいっぱい。

c0035836_21443763.jpg
そして夕食。
こちらは本日のディナーのお品書き。

ほんとここの夕食は豪華で不思議です。
会社の保養所とは思えない豪華さ。
いつもフレンチのコース料理です。
これで、朝ごはんもついて5千円は本当に安いと思います。

c0035836_2145349.jpg
せっかくなので地ビールを。

c0035836_21455359.jpg
まずは前菜。
フォークやナイフの量がフルコース仕様です。
食器類は全てNoritake。

c0035836_21462867.jpg
次に魚料理。

c0035836_21465479.jpg
メインはいつもはステーキだったのですがこの日はロールキャベツ。

c0035836_21473185.jpg
デザートのパンナコッタ。
もちろんコーヒーもついてきます。

おなかいっぱいの夕食は終了。

カラオケ施設も完備してるので、カラオケ好きの連中は食後のカラオケ。
ゲーム好きな連中はWii大会。
充電が必要な人は昼寝。

と、飲み開始まで各自自由行動。

c0035836_21505872.jpg
そして21時より飲み会開始。
買出しチーム、ウコンも購入してきてGoodJobです。




カンパーイ。


c0035836_21513462.jpg
つまみたち。

c0035836_215151100.jpg
隊長が社長室からくすねてきた2万4千円の超高級ワイン。

c0035836_21522677.jpg
こちらは普通の安いワイン。

c0035836_21524343.jpg
高いワインと安いワインのコルクを比べてみました。
こんなに色が違います。
もちろん高い方が濃いコルク。
高いだけあって、このワインは本当においしかった!

>隊長
またくすねてきて下さい!

c0035836_2158151.jpg
イチゴ狩りがキャンセルになったので、イチゴをスーパーで買ってきてイチゴ摘みをしました。

c0035836_21584642.jpg
絶不調だったヒグチもかわいいツボたんにお酒を勧められると、ついつい飲んでしまうようで飲まされていました。


c0035836_21595086.jpg


c0035836_21595959.jpg
酔い覚ましにパソコンをいじくりだす松ちゃん。

c0035836_2202952.jpg
そもそも旅行にラップトップを持ってきている人が二人もいるのがおかしいし。
LANは借りれるのに、自作のLANケーブルを松ちゃんは持参してたし。
そして、この保養所のネットワークは我らが隊長が引いたもの。

c0035836_2222929.jpg
長すぎるワカメ。

c0035836_2224398.jpg
私、しのぶ、つぼたんのペディキュアアート。
MOMAっぽい。

c0035836_1512098.jpg
Wiiに夢中なモリちゃん。
まるで小学生。

c0035836_1512760.jpg
潰れる人あり。


そして、一人、また一人と落ちていきました。
が、暴れん坊に捕まって無理やり起こされてる人も多々。。。
この日も大暴れでしたねw

そして私のスイッチが入ったのは3時過ぎ。
誰もついてこれる人がおらず、バクさんになだめられ部屋まで送り届けられ終了。
[PR]
by rieaus | 2009-04-29 21:29 | Travel(Japan)
Hokkaido Day1
2月に行った北海度3泊4日旅行記です。
本当は上野から寝台特急のカシオペアか北斗で青函トンネルを渡って電車で北海道へ行こうと思っていたのですが、金欠のため断念。
たまっていたJALのマイレージでひとっ飛びで北海道へ行きました。

c0035836_0252657.gif
こんな感じで、札幌から時計回りに札幌→登別→洞爺湖→長万部→倶知安→小樽→札幌と電車で1週してみました。
札幌、小樽は何度か行ったことがあったので、行ったことがないところへ行きたく今回は登別と洞爺湖を経由してニセコへ行くことに。

c0035836_22483290.jpg
朝4時起きで羽田へ。
まだ暗い。

c0035836_22494059.jpg
丸井で作ったエポスカードで通常利用料1000円の空港のラウンジが無料。
もちろんこのクロワッサンとアイスコーヒーもただ。
エポスカードお勧めです。
でも普通のカードでは利用はできなくゴールドカードの会員のみですが。
私のように買い物をいっぱいした有料会員にだけある日突然ゴールドカードのインビテーションが届きます。

c0035836_22553849.jpg
予定通り出発。

c0035836_2256827.jpg
北海道上空へくるとこのように雪景色。

c0035836_22561428.jpg
新千歳空港から南千歳駅へ移動し、登別へ向かいます。

c0035836_22565891.jpg
東京ではなかなか見られないこんな電車も北海道はたくさん走っていました。

c0035836_22572510.jpg
社内もなんか懐かしい感じ。

c0035836_2258784.jpg
たくさん時間があったので、登別を通り越した先の室蘭にある、地球岬に行くことに。
行く前にネットで何か観光スポットがないか調べてたところ、まるでバイロンベイのような地球岬を発見して行くことに決定。
そういえばここ数年バイロンベイへも行ってない。
行きたいなー。

c0035836_2314140.jpg
晴れ女パワーでこの日は快晴。

c0035836_232456.jpg


c0035836_2321298.jpg
晴れていたからこんな道を登れたけど、天気が悪かったら間違いなく地球岬へは行けなかったと思う。
母恋という駅を降りたとバスで10分、その後このような上り坂を徒歩20分くらい登りあげたところに地球岬はありました。
そもそも、私のように歩いていく人はほとんどいなく、普通の人は夏場に車で行く観光スポットなんだと思います。

c0035836_2331314.jpg
室蘭八景らしい。

c0035836_2332785.jpg
電話ボックスも地球型でした。

c0035836_2342078.jpg


c0035836_2342912.jpg





平日だったのもあって、貸切。
誰もいませんでした。


c0035836_2342050.jpg


c0035836_2342717.jpg


c0035836_2343870.jpg


c0035836_2344791.jpg


c0035836_23515.jpg
地球が丸い。
ほんと、バイロンベイみたいでした。

c0035836_2351950.jpg
ゴリラポッド活躍。

c0035836_2353537.jpg


c0035836_2354443.jpg
鐘発見。

c0035836_236210.jpg
鳴らしたい。




鳴らした。


c0035836_23112015.jpg
夏もいいんだろうけど、冬の雪景色もいいと思います。
何より人がいないのがいい。

c0035836_2312054.jpg
地球岬を無事見れたので、来た道を戻り登別へ向かいます。

c0035836_23123348.jpg
風力発電。

c0035836_23124848.jpg
雪山。

c0035836_2313218.jpg
母恋の駅。
電車が来るまで20分くらいあったので、このストーブの前でマリオをやって時間を潰しました。

c0035836_23133767.jpg


c0035836_23134848.jpg
登別行きの特急が到着。
ここから30分くらいで登別へ戻れました。

c0035836_23142633.jpg
登別到着。

c0035836_23143849.jpg
登別の名物のクマがお出迎え。

c0035836_2315839.jpg
お昼は事前に行くと決め手いた地獄ラーメンへ。

c0035836_2315408.jpg
地獄1丁目から10丁目まで辛さを選べます。
私は旅の初日からお腹を壊したくなかったので、1丁目にしておきました。

c0035836_23164321.jpg
1丁目ごとに、スプーン一杯分のこの赤い辛い粉を投入してくれます。
10丁目以上食べた人は、店内に名前を張ってありました。
今までの最高は55丁目だったかな。
55杯もあの粉入れたら、おそらく汁っ気がなくなってほとんど粉だと思うのですがチャンピオンの意地なのでしょう。
味とか関係なく食べることに意義があるのかと思います。

c0035836_23181129.jpg
登別散策。
地獄なので閻魔大王がいました。
1日3回くらい、決まった時間に動くらしい。

c0035836_23191186.jpg
私が泊まったのはこちらの第一滝本本館
7種類の温泉があり、とにかく館内も温泉内も広かった。
まだまだ明るいので、チェックインを済まし地獄谷散策へ。

c0035836_232205.jpg
ここでも鬼がお出迎え。

c0035836_23224157.jpg


c0035836_23225025.jpg
赤鬼さん。

c0035836_2323157.jpg


c0035836_23232153.jpg
青鬼さんは体が半分雪に埋もれて寒そう。

c0035836_2323387.jpg


c0035836_23234743.jpg
今回の旅行で一番楽しみにしていた地獄谷へ。

c0035836_23263045.jpg
通常、観光バスでいっぱいなる大きな駐車場もこのようにガラガラ。

c0035836_23265739.jpg
青い空と地獄谷と雪と湯気とが最高に綺麗でした。

c0035836_23272816.jpg


c0035836_23274020.jpg


c0035836_23275017.jpg


c0035836_23275877.jpg


c0035836_2328870.jpg


c0035836_23282259.jpg


c0035836_23283456.jpg
登別の観光センターに行き地獄谷のハイキングコースを事前に聞いたところ、だいたい2時間で全部回れるとのこと。
まだ14時くらいだったので、観光センターのコンシェルジュなおばさんの書いてくれた地図を参考に一回りすることに。

c0035836_2348169.jpg


c0035836_23483396.jpg


c0035836_23484714.jpg


c0035836_23485880.jpg


c0035836_23491072.jpg
ブクブクいってました。

c0035836_23492390.jpg


c0035836_23493663.jpg
ここでまず一度こけたかな。

c0035836_23495842.jpg
7色富士。

c0035836_23503063.jpg
多分、こんな風に岩が自然と色んな色になってるからこの名前なんでしょう。

c0035836_23505918.jpg


c0035836_2351751.jpg
三途の川。
この後、本当に一瞬三途の川を渡りかけました。




初めの方はこんな感じで雪も少なく歩きやすかったのですが、この後雪深い雪山へと入り込んでしまうのでした。


c0035836_23513363.jpg
だんだん雪が増えていく。

c0035836_23541080.jpg
道も狭く誰もいなく心細くなっていく。
三途の川が現実になりそうで恐怖を感じだす。

c0035836_23543856.jpg
しまいにはこんなロープがないと登れないところに来てしまった。
楽しかった地獄谷散策が、日が落ちる前に早くこの山から抜け出さなければという思いに変わる。

c0035836_025276.jpg
ここが何か有名なところだったけど、それどころではないので1枚写真を撮ってカメラはかばんに収納。
手提げのかばんを無理やりリュックにしてしょってその後は山を登り、下り。
両手がないと死ぬと思ったので。

結局、死ぬ思い出山を下りなんとか下山できた。
本当に遭難して死ぬかと思いました。
それもこれもあのコンシェルジュのばばあのアドバイスのせい。
コンシェルジュのばばあが言っていた2時間は雪がないときの普通のハイキングの2時間だったに違いないです。
あの雪山の中へ、女一人あの時間からあの私の軽装備で行くことを薦めるなんて信じられません。
あやうく殺されるところでしたが、途中でショートカットが出来たのでなんとか帰れた。
でも、そのショートカットの道を歩いた30分くらいも誰一人ひとはいなくて、出口にでたらその道は進入禁止の道だった。
生きて帰ってこれて本当によかった。

c0035836_04171.jpg
死ぬ思いをした後は温泉へ行き疲れを癒すことに。
こちらは旅館のレセプション。

c0035836_075882.jpg
この旅館本当に広くて、デパートとか学校とかそれくらいの大きさでした。

c0035836_082226.jpg
広すぎて御風呂も遠い。
さすがに温泉の写真はないですが、色んな温泉があってとっても楽しかった。
露天風呂では、お酒セットをその場で購入できて記念撮影までしてくれるサービスが。
結局、一人お風呂に3時間近く入ってました。
それくらい、ここの温泉はお勧め。
また、登別に行く機会があったら間違いなくこの旅館に泊まります。

c0035836_083827.jpg
コンビニで見つけた登別プリンを頂き眠りにつきました。
長い長い1日が終了。
[PR]
by rieaus | 2009-03-11 08:05 | Travel(Japan)
Hokkaido
明日から北海道をプチラウンドしてきます。
本当はカシオペアの寝台列車で行こうと思ったのですが、金欠のため断念。
マイレージで飛ぶことに。

ニセコのIan'sHotelへの滞在が一番の目的ですが、せっかくなので他も回る予定です。
まずは登別温泉と洞爺湖へ行き、その後長万部経由でニセコへ。
小樽経由で札幌、千歳と1週して帰ってくる予定。

滞在中、何杯ラーメンが食べれるか挑戦してきます。

明日の朝8時にはもう北海道にいる予定です。
あんまり寒くないとよいのですが。
[PR]
by rieaus | 2009-02-18 22:07 | Travel(Japan)
Kamakura & Enoshima Day Trip
c0035836_3581630.jpg
日曜日、朝起きたら空が青かったので海が見たいなと思い、今まで行ったことのない鎌倉&江ノ島へ日帰り観光することに突如決定。

今、国内旅行強化キャンペーン中です。
起床7時でしたが、7時20分には家を出発。
化粧をあまりしなかったせいで、日焼けして最悪でした。

c0035836_3591297.jpg
1,430円の鎌倉・江ノ島フリーきっぷを購入。
600円追加し、ロマンスカーで新宿から藤沢まで約1時間。
鎌倉、江ノ島を散策するなら、この乗り降り自由のフリーきっぷがお得でお勧めです。

c0035836_433140.jpg
藤沢発上陸。
江ノ電の場所がわからず、迷っていたら乗り継ぎできたであろう江ノ電が行ってしまった。

c0035836_441645.jpg
初めて乗る江ノ電。
江ノ電が道路の真ん中を走るのを知らなかったのでびっくりしました。





c0035836_443057.jpg
久々に海を見たのでちょっとテンションアップ。

c0035836_444762.jpg
でも、このサーファーの芋洗い状態を見てダウン。

c0035836_45965.jpg
日本にもこんなにサーファーがいたんですね。
でも、誰も波に乗れてないよー。
[PR]
by rieaus | 2009-02-18 04:06 | Travel(Japan)